ホーム > 交通安全 > 交通トピックス > 交通安全教育チーム「あゆみ」

ここから本文です。

更新日:2017年1月25日

交通安全教育チーム「あゆみ」

「あゆみ」は、愛知県内各地で開催される交通安全教室において、参加者に合わせた交通安全教育を行う、女性警察官で構成された専門のチームです。

愛知県警察本部交通総務課、第一交通機動隊、第二交通機動隊にメンバーがいます。

「あゆみ」は平成15年5月1日に発足したんだ。名前の由来は、交通安全の知恵や知識を一緒に考え学びながら、無事故で「歩んで」いきたいとの願いから名付けられたんだよ!

交通安全教育チーム「あゆみ」の活動

幼児に対する交通安全教育

人形劇や紙芝居などでわかりやすく楽しい交通安全教室を行っています。
また、保護者の方を対象とした講話も行っています。

児童に対する交通安全教育

歩行訓練や自転車教室、ダミー人形を使用した衝突実験や死角実験を行い、交通ルールを守ることの大切さを指導しています。

中学生・高校生に対する交通安全教育

自転車のルール違反は危険な走行であることを認識してもらい、交通ルールを守ることの大切さを指導しています。

高齢者に対する交通安全教育

寸劇による交通講話や参加体験型の楽しい講話を目指しています。
また、歩行者教育用シミュレーターや運転シミュレーターを用いて、道路の横断の仕方や車の運転の注意ポイントなどを、実際に体験してもらい交通安全について理解を深めていただきます。

 

交通安全教育車「セーフティ愛知あゆみ号」

各種交通安全資機材が装備されており、ゲーム感覚で楽しみながら、身体機能の変化を確認したり、交通ルールを学ぶことができます。

交通安全教育車「セーフティ愛知あゆみ号」

 

「あゆみ」の要請は、開催地を管轄する警察署の

交通課総務係に問い合わせてね☆☆

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。