ホーム > 交通安全 > 交通トピックス > 反射材を活用したファッションショーを行いました!

ここから本文です。

更新日:2015年9月9日

反射材を活用したファッションショーを行いました!

反射材は夜間の交通事故防止に効果があると言われていますが、あまり普段の生活に馴染みがなかったり、その効果はどれくらいあるのか分からない、といった声もあります。

そこで、反射材をもっと身近に感じてもらい、多くの方に反射材を身に着けてもらおうと、多くの関係機関、団体にご協力を得て、平成27年8月28日(金曜日)に名古屋市公会堂で行われた「第50回愛知県老人福祉大会」の中で開催されました。

反射材ファッションショーの概要

老人福祉大会の第二部として開催されました。

名古屋学芸大学メディア造形学部ファッション造形学科の学生の皆さんが95点の反射材を使用した作品を作り、会場を彩りました。

また、香川県さぬき市にある高齢者向けケアシューズメーカーの徳武産業株式会社が製造した反射材付き高齢者用シューズ10点も紹介されました。

老人福祉大会ではその他にも、瀬戸市の老人クラブの皆さんによるコーラスや交通安全教育チーム“あゆみ”による高齢者の交通事故防止講話、警察音楽隊によるドリル演奏も行われました。

ファッションショーの模様

kaijou

老人福祉大会会場(名古屋市公会堂)

ayumi

交通安全教育チーム“あゆみ”による交通安全教育(夜間の反射材の有効性)

sho

ファッションショーの様子 (左)明るい時 (右)暗くしてライトを当てると…

tokutakesangyou

高齢者用反射材付きシューズ (左)明るい時 (右)ライトを当てると…

ongakutai

警察音楽隊による演奏と交通安全広報

hanshazai

参考:60メートルの距離にある反射材を取り付けたベビーカー

反射材は夜間50メートル先からでも車のヘッドライトにより発見できます!

夜間、早朝のお出かけには反射材を着用しましょう!