ホーム > 申請・手続き > 銃刀法・火薬類取締法 > 郵送でできる銃砲の所持許可等の手続き > 郵送で各種証明書の再交付・書換の申請の手続きをする場合の手続き

ここから本文です。

更新日:2015年3月26日

郵送で各種証明書の再交付・書換の申請の手続きをする場合の手続き

    手数料 なし

1 郵送で再交付・書換の申請ができる証明書

  • 講習修了証明書
  • 教習資格認定証
  • 技能講習修了証明書

2 次に記載されている必要書類を住所地を管轄する警察署まで郵送してください

郵送する書類等

  • 講習修了証明書等再交付申請書
  • 交付されている証明書・認定証(書換の場合のみ)
  • 本籍、住所、氏名の訂正の場合矢印本籍地の記載された住民票

     (外国人の方は、国籍等記載のある住民票の写し)

  • 返信用封筒(角型2号)
    ※240×332ミリメートルの封筒です。
    ※120円分の切手を貼って、ご自身の住所・氏名・郵便番号を記載してください。

3 証明書を受領してください

警察署から証明書が送られてきますので、受領してください。