ホーム > 県警について > ラジオ放送(警察だより) > 少年補導職員の募集(6月18日CBCラジオ)

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2018年6月18日

少年補導職員の募集(6月18日CBCラジオ)

愛知県警察では、少年補導職員を募集しています。
少年補導職員は、警察官と一緒に、少年の非行の防止や少年との関わりを通じて、
少年の規範意識を向上させたり、存在意義を持たせるなどの立ち直りを支援する仕事をしています。


少年が非行に走る背景には、居場所を見出せず孤立して疎外感を抱いている現状が考えられます。
こうした問題を抱えた少年に対して、積極的に手を差し伸べ、
悩みを持った少年の相談にのったり、学校をさぼっている少年を注意します。
少年自身の忍耐力、社会性、自己肯定感などを作り出すとともに、継続的に少年と連絡を取る等の、支援をし、
周囲には自分のことを気にかけてくれている大人が存在することを伝えています。


継続的に関わっている子どもに良い変化があると
「やっていて良かった」と思える、やりがいのある仕事です。

少年補導職員として街に出て、悩める少年に声をかけ、立派な社会人になるきっかけを作ることができるのです。

少年補導職員の募集期間は、郵送のみで6月4日から7月6日の間で受付ており、7月6日の消印有効です。
詳しくは、愛知県警察のホームページに掲載されている募集要項をご覧ください。

次の世代を担う子どもたちが、たくましく心豊かに育って欲しいという熱い気持ちを持って、
私たちと一緒に働いてくれる方を募集しています。

みなさんの応募をお待ちしています。