ホーム > 県警について > ラジオ放送(警察だより) > 身代金要求型ウィルスにご注意!(6月28日CBCラジオ)

ここから本文です。

更新日:2017年6月28日

身代金要求型ウィルスにご注意!(6月28日CBCラジオ)

先日ランサムウェアと呼ばれる身代金要求型ウイルスによる世界規模の感染被害が確認されました。

パソコンやスマートフォンでランサムウェアに感染すると、パソコン内にあるデータが勝手に暗号化されたり、画面がロックされ操作ができなくなります。そして、その状態を回復させるために、ビットコインなどの仮想通貨で支払いを要求されます。

感染しないためには、次の3つのことを守ってください。

1つ、不用意にメールの添付ファイルを開いたり、URLをクリックしないようにしましょう!

2つ、ウイルス対策ソフトを活用しましょう!

3つ、パソコンのOSをアップデートしましょう!

特にOSに関してはサポートが終了してしまっているとアップデートされないため感染するリスクが増えます。サポートされているOSが搭載されているパソコンを使いましょう!

もし、ランサムウェアに感染した場合は、まず、LANケーブルを抜きましょう。LANケーブルがつながったままですと、他のパソコンやネットワーク上のデータも暗号化される可能性があります。

次に、あわてて身代金を支払わないようにしましょう。身代金を支払ってもデータが元に戻る保証はありません。

そして、万が一感染したときのために日頃行っておいた方が良い対策を2つ紹介します。

1つ、定期的にバックアップをとりましょう

2つ、重要な情報はインターネット環境から分離して管理しましょう

 

最後に、もしも感染してしまったら、すぐに警察へ連絡するようにしてください。