東警察署  

ここから本文です。

活動レポート

命の教室

命の大切さを学ぶ教室の開催

2019年10月4日(金曜日)

東区内の中学校で命の大切さを学ぶ教室を開催しました。
平成28年10月、スマートフォンを操作しながら運転していた男のトラックに、息子さんをはねられて亡くされた則竹崇智さんを講師としてお招きしました。
則竹さんは「スマートフォンを使いながらの運転は止めてほしい。ながら運転は殺人行為だ」等とながら運転の危険性や、命の大切さを生徒に講演しました。
この講演で学んだことを周りの方にも広めてもらい、一人でも多くの方が交通事故の当事者とならないように自分達の未来に生かしてもらいたいと思います。

消防合同

東消防署との合同震災対応訓練を実施

2019年9月3日(火曜日)

南海トラフ巨大地震等の大規模災害に備えて、東消防署で消防署員と合同震災対応訓練を行いました。
訓練では、転倒した自販機、倒壊した家屋の下敷きになった要救助者の救助訓練、三角巾を使用した応急手当訓練を行い、消防署員との連携を確認しました。
今後も、災害対応能力の向上に努めてまいります。

共同メッセージ

子どもの通学路安全対策共同メッセージの発表

2019年8月20日(火曜日)

東区役所と東区小中学校長会、東区PTA協議会、当署は通学路の安全対策共同メッセージを東区区民会議の場で発表しました。
通学路などで子どもが巻き込まれる痛ましい事件事故が全国で発生していることから、明日の明るい東区の基盤である子どもたちの安全確保のために「地域の子どもたちの安全は地域で守る」という強い思いを待って、「地域ぐるみで通学路を守ろう」という共通の思いで、現在の見守り活動を持続可能な形でさらに強化していくことを発表しました。

konnbini

コンビニ強盗対処、特殊詐欺防止訓練の実施

2019年8月9日(金曜日)

管内のコンビニで、コンビニ強盗の対処訓練と特殊詐欺防止訓練を行いました。
コンビニ強盗の対処訓練では犯人役が逃走した後に、犯人の特徴等を現場に到着した警察官に説明する等、対応要領を体験してもらいました。
特殊詐欺防止訓練では、高額な電子マネーを購入しようとしたお客さんに対しての声掛け訓練を行い、特殊詐欺の被害防止に向けた対応方法を学んでもらいました。

ドーム

広報活動イベントの開催

2019年5月5日(日曜日)

今年開催されるG20サミット、ラグビーW杯等の大規模行事を見据え、管内の野球場で開催されたイベントで警察ブースを設置して来場する方に大規模行事に伴う警戒強化等の警察活動への理解、協力を求めました。
また、パトカー、白バイ、災害救助車両の展示の他、警備犬とのふれあい、体験活動等を行いました。