ホーム > 県警について > 所在地 > 地図から探す > 犬山警察署 > 加入店舗募集!店舗・事業所等を守る【防犯宣言】

犬山警察署  

ここから本文です。

更新日:2017年5月8日

加入店舗募集!店舗・事業所等を守る【防犯宣言】

愛知県は、平成28年までの10年間、侵入盗の被害件数が全国ワースト1位が続いています。

平成29年4月末の時点で、すでに犬山市・扶桑町内でも37件もの被害が発生しています。

防犯宣言とは?

防犯宣言とは、店舗・事業所等が侵入盗防止対策を行っていることを表明し、店舗・事業所等の出入口等に防犯宣言と書かれたプレート(下のイラストのとおり)を掲示していただくものです。

今までに犬山市・扶桑町内で、約30か所以上もの店舗・事業所等が防犯宣言を行っており、現時点、未遂を含め、掲示した店舗等での被害は発生しておりません。

防犯宣言プレート(PDF:244KB)

防犯対策

  • 閉店後、店内に貴重品・現金を置かないでください。
  • 防盗性の高い金庫を使用し、しっかりと固定しましょう。
  • 機械警備に加入し、防犯意識の高さを目に見える形でアピール!
  • 窓、出入口等に補助錠や警報機などを設置、開口部の強化をしましょう。

問い合わせ先

犬山警察署 生活安全課生活安全係

0568-61-0110(内線262、277)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。