蟹江警察署  

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

活動レポート

ラストスパート安心安全キャンペーン

ラストスパート安心安全キャンペーン~交通事故死ゼロを目指す・チャレンジ700・被害者支援~

2019年9月6日(金曜日)

管内の大型スーパーで、キャンペーンを行いました。
自転車の「ながらスマホ」のVR体験コーナーで、その危険性を知ってもらいました。
また、店内放送や、チラシや啓発品の配布により交通安全や、犯罪被害防止を呼びかけました。

モスク広報830

モスクでの警察広報

2019年8月30日(金曜日)

イスラム教徒の礼拝施設であるモスクの金曜の礼拝時に、交通安全や防犯、防災等の情報をウルドゥ語で通訳しながら広報しました。

飲酒撲滅

飲酒提供店で飲酒運転撲滅キャンペーン

2019年7月19日(金曜日)

7月から8月にかけて飲酒関連の交通事故が多発することから、管内の酒類提供店に飲酒運転根絶を呼び掛けました。
お店に飲酒運転根絶のポスターを掲示するなど、飲酒運転の根絶に協力を依頼しました。

アオキスーパー

スーパーで交通安全を呼び掛けました

2019年7月12日(金曜日)

交通事故が多発している国道1号に面したスーパーで、来店された高齢者等に反射材やチラシを配布するキャンペーンを行いました。
国道1号を通行する車両に、シートベルト着用やスピード落とせなどのサインボードを掲出して交通事故防止を呼び掛けました。

一日女性警察官

一日女性警察官に委嘱しました

2019年7月11日(木曜日)

銀行の女性行員に一日警察官を委嘱しました。
蟹江署からパトカーで交通事故防止を呼びかけたり、店舗入口で来店された方にチラシや啓発品を配布するなどの活動も行いました。
当日は、11日でしたので、横断歩道の日のキャンペーンも行いました。

不審者訓練

不審者訓練の実施

2019年8月2日(金曜日)

管内小学校の教員を対象とした不審者対処訓練を行いました。
不審者役の警察官に対し、教員が複数人で対応し、不審者の確保まで実践さながらの訓練になりました。
訓練後は、反省点等を教員同士で話し合い、今後の取り組みに活かしていきます。
さすまたの使い方も練習し、暑い夏に熱い訓練となりました。

ぶんちゃん

1日警察署“鳥”ぶんちゃん

2019年8月2日(金曜日)

弥富市歴史民俗資料館のおもてなし職員である白文鳥の「ぶんちゃん」を1日警察署“鳥”として委嘱し、防犯キャンペーンを行い、来館者と交流しました。
ぶんちゃんの写真が載ったクリアファイルや特製名刺を来館者に配布し、犯罪被害に遭わないよう呼びかけました。
ぶんちゃんと共に自宅等のカギかけをしましょう。

蟹江小

子供と一緒に通学路を歩きました

2019年7月17日(水曜日)

夏の交通安全運動期間に合わせ、小学校の一斉下校時に通学路を子供達と一緒に歩きパトロールしました。
子供達が普段歩いている通学路を一緒に歩くことで危険な場所の把握、子供達を不審者から見守ることも出来ました。これからも一斉下校の見守りに参加していきます。

海南病院

病院で高齢者交通安全キャンペーン

2019年7月16日(火曜日)

夏の交通安全運動の期間に合わせ、管内にある病院で高齢者交通安全キャンペーンを行いました。
通院された方々に横断歩道を渡る際の「右左の安全確認」「ハンド・アップ」などのチラシを配布するとともに、希望者の靴に靴用の反射材を貼り付けて高齢者等の交通事故防止を呼び掛けました。

防犯少年団

防犯少年団委嘱式

2019年7月12日(金曜日)

管内小学校5年生13名を防犯少年団として委嘱しました。委嘱式では1人1人が大きな返事をしてる姿が印象的でした。
防犯少年団代表者は、「防犯少年団の活動を通じて、みんなが安全なまちにしていきたい」と力強い決意を話してくれました。
今後の防犯少年団の活動を期待しています。

体験

体験型防犯教室の実施

2019年7月5日(金曜日)

管内の建て替え予定の民家にご協力いただき、防犯フィルムや補助錠、ガードプレート等の防犯器具を窓やドアに取り付ける体験型防犯教室を行いました。
参加した方に、侵入盗に対して知識を深めるとともに、防犯器具を積極的に活用していくこと学んでいただきました。

七夕

短冊に交通安全の願いを

2019年7月6日(土曜日)

七夕の日を前に幼稚園で七夕の交通安全イベントを行いました。園児が「無事に登校できますように」などの願いを短冊に込め、笹の葉にくくりつけました。その後、タスキ用反射材を祖父母等に配布し、3世代で横断歩道をハンド・アップして横断してもらう交通安全教室も行いました。

交通事故マップ作成

小学校に交通事故安全マップを贈呈

2019年7月4日(木曜日)

弥富市の小学校に交通事故発生マップを贈呈しました。この地図は、過去5年間の歩行者と自転車が当事者となる交通事故と通学路を地図に反映し、子供が分かりやすいように作成しました。この地図をみなさんで活用できるように、各家庭や見守り隊等にも配布し、子供が安心して通学できるようしていきます。この地図は順次管内の小学校に贈呈していく予定です。

syougakusei

小学校2年生の警察署訪問

2019年6月12日(水曜日)

管内の小学校2年生の児童と保護者の方たちが、「社会のしくみ」の授業の一環で当署を見学しに訪れました。
連れ去り防止の合言葉「つみきおに」を勉強してもらったり、警察の仕組みについて紹介やパトカーの見学をしたところ、元気に沢山の質問をしてくれました。
見学が終わった後、児童の皆さんからお礼のお手紙をいただきました。

muratannkenn

小学2年生の交番訪問

2019年5月29日(水曜日)

管内の小学校2年生の児童たちが、「村たんけん」の授業で海部南部交番を訪れました。
知らない人に連れて行かれそうになったら、「大声で助けを叫ぶ」「防犯ブザーを鳴らす」など防犯指導を行いました。また、警察活動の紹介や交通事故防止教養を行いました。

朝乃山

一日警察署長の朝乃山による交通安全キャンペーン

2019年6月30日(日曜日)

朝乃山関に一日警察署長を委嘱し、管内の寺院で交通安全キャンペーンを行いました。
ヘルメット着用の効果を知ってもらうために、人の脳に見立てた豆腐を、ヘルメットの中に入れたものと入れなかったものを落とし、違いを見る実験を行いました。
ヘルメットに入れた豆腐は崩れなかったので、朝乃山一日警察署長は自転車用ヘルメットの大切さや、重要性を呼びかけました。

工務店

住宅メーカーと高齢者交通安全サポーター締結しました

2019年6月26日(水曜日)

高齢者の方が運転免許証を自主返納しやすい環境を整えるため、管内の住宅メーカーと高齢者交通安全サポーターの締結を結びました。
特典の詳細については高齢者交通安全サポーター一覧でご確認ください。

ジャンボエンチョー

高齢者交通安全エリアでの交通安全キャンペーン

2019年5月13日(月曜日)

春の交通安全運動期間中に管内の高齢者が多く住む地域にある量販店で、交通安全キャンペーンを行いました。
この地域では平成30年中に、高齢者が自転車乗車中に犠牲となる交通死亡事故が2件発生していることから、来店者の鞄や靴に反射材を貼り付けてもらうなどして交通事故防止を呼び掛けました。

セントレックス

企業と連携した交通事故キャンペーン

2019年5月14日(火曜日)

春の交通安全運動期間中に弥富市の西中地信号交差点で企業と連携した交通事故防止キャンペーンを行いました。
国道155号が交わる交差点で、通勤時間には、自転車利用者が非常に多いため、自転車利用者に反射材やチラシなどを配布して交通事故防止を呼びかけました。