蟹江警察署  

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

活動レポート

出発式

防犯パトロール出発式

2019年3月11日(月曜日)

管内の青色防犯パトロール隊が集まり、パトロール出発式を行いました。侵入盗防止のスローガン「STOP!侵入盗」の掛け声とともに、防犯パトロールに出発しました。

ジェイムス・ヘイブンス

一日警察署長ジェイムス・ヘイブンスによる交通安全キャンペーン

2019年3月1日(金曜日)

ミュージックナビゲーターのジェイムス・ヘイブンスさんを一日警察署長に委嘱し、交通安全キャンペーンを行いました。
キャンペーンでは、市内でパトカーから交通安全広報をしたほか、管内のスーパーで来店された高齢者を対象に、反射材をかばんに取り付けながら交通事故防止を呼び掛けました。

トラック協会と連携

トラック協会と連携した交通安全キャンペーン

2019年2月27日(水曜日)

管内のスーパーでトラック協会と連携し、交通安全キャンペーンを行いました。来店された高齢者を対象に、反射材をかばんや靴に貼り付けたほか、「あじのひらき」のチラシを配布し、交通事故防止を呼び掛けました。
「あじのひらき」(高齢者の交通事故の特徴)
「あ…歩く人 じ…自転車に乗る人 (の) ひ…左から来る車と衝突 ら…ライトが点く頃に多発 き…近所で油断」

自転車シミュレータ

スーパーで自転車シミュレーターを体験

2019年2月25日(月曜日)

管内のスーパーで、自転車シュミレーターを使用した体験型の交通安全キャンペーンを行いました。来店された高齢者を対象に交通安全講話を行い、反射材をかばんや靴につけながら交通事故防止を呼び掛けました。

連れ去り防止訓練

連れ去り防止訓練

2019年2月5日(火曜日)

管内小学校で連れ去り防止講話を行い、児童の皆さんに連れ去り防止のあいことば「つ・み・き・お・に」を覚えてもらいました。
登下校や外出先で危ない目にあわないように「つ・み・き・お・に」を覚えよう!
つ...ついていかない
み...みんなといつもいっしょ
き...きちんと知らせる
お...大声でたすけをよぶ
に...にげる

節分の日

節分の日に交通安全講話

2019年2月3日(日曜日)

節分の日に管内の神社で、訪れた高齢者を対象に交通安全講話を行い、自宅近くで被害に遭う交通事故が多発していることを説明し、左から来る車に気を付けるよう呼び掛けました。

110番の日クイズ

110番の日広報

2019年1月10日(木曜日)

ミス弥富とミス弥富金魚の方をを一日警察官に招き、110番の日広報を行いました。キャンペーンでは、コノハけいぶと弥富市のマスコットキャラクターも一緒にクイズなどで110番の適正な利用を呼び掛けました。

横断トレーナー

横断トレーナーを活用した交通安全教室

2018年12月10日(月曜日)

管内市町村の交通安全指導員のみなさんを対象に横断トレーナーを使用した交通安全教室を行いました。横断トレーナーとは、10メートル間隔に設置したライトが100メートル先から設定速度に合わせて光るもので、時速60キロで走行して来る車の設定では、ほとんどの方が渡れない結果になりました。「道路を横断するとき、車と100メートルくらい距離があると渡ってしまっているが渡れないことが分かった。」との声もありました。

ライトオン関所

ライトオン関所交通安全キャンペーンを行いました

2018年12月7日(金曜日)

管内のスーパーでライトオン関所交通安全キャンペーンを行いました。来店された方には反射材などの啓発グッズを配布し、ドライバーには、「早めのライト点灯」と記載されたサインボードを掲げて交通事故防止を呼びかけました。この時期のライト点灯の目安は、午後4時です。早めのライト点灯に協力をお願いします。

明治安田生命

企業と連携して交通安全を呼びかけました

2018年12月6日(木曜日)

蟹江駅周辺で、交通安全を呼びかけました。保険会社の方と一緒に、駅の利用者に対し「12月には交通死亡事故が多発します。」などと呼びかけました。12月は例年交通死亡事故が多発する傾向にあります。早めにライトを点灯し、ゆとりを持った運転を心がけましょう。

飲酒根絶

飲酒運転根絶キャンペーンを行いました

2018年12月5日(水曜日)

鍋田信号交差点付近、国道1号で、飲酒運転根絶キャンペーンを行いました。「飲酒運転ダメ」と書かれたサインボードを掲げ、ドライバーに飲酒運転根絶を呼び掛けました。

訓練

障害者施設で不審者対応訓練

2018年11月15日(木曜日)

施設に不審者が侵入したと想定し、不審者対応訓練を行いました。刺又を手にしたことのない職員もいましたが、刺又の使用方法の説明から始め、ロールプレイング形式の訓練を行いました。
施設利用者の安全だけではなく、自分の身を守るため、職員同士で声を掛け合い、熱のこもった訓練になりました。

高校生職場体験

高校生職場体験

2018年11月5日(月曜日)

管内の高校生が職場体験に訪れました。鑑識作業や遺失物受理の体験、パトカーからの広報のほか、駅で交通安全広報活動を体験していただきました。

表彰式の実施

平成30年度交通安全功労者等表彰式を行いました

2018年11月16日(金曜日)

平成30年度交通安全功労者等表彰式を飛島村中央公民館で行いました。日頃、交通安全街頭活動や安全運転に努めていただいている方々を表彰しました。署長がこれからも交通安全に心がけていただくようにお願いし、表彰状等を手渡しました。

合同パトロール

海部南部消防と合同交通安全パトロール

2018年11月9日(金曜日)

海部南部消防署と合同交通安全パトロールを行いました。スーパーなどに立ち寄り、訪れた方に交通安全や防犯、防火を呼び掛けました。

列車避難訓練

列車乗客避難訓練

2018年11月3日(土曜日)

鉄道会社、防災ボランティアの方々と合同で、列車乗車中、地震に遭遇した想定で避難訓練を行いました。地域の方もたくさん参加していただき、慌てることなく、冷静に避難行動を取っていただきました。

県警ヘリ救助

津波避難訓練

2018年11月3日(土曜日)

海部南部地域は海抜0メートル地帯にあり、地震発生時津波被害が想定されることから、11月5日の「津波防災の日」を前に、津波避難訓練を行いました。
訓練には、地域住民の方にも参加していただき、実際に高所避難所に避難したり、県警ヘリコプターによる救助訓練の見学を行いました。

高校でバーチャル

高校で危険な自転車乗車のVR体験

2018年10月22日(月曜日)

管内の高校で企業と連携し、仮想現実(VR)映像で「ながらスマホ」など危険な自転車運転の体験と、自転車を運転する際の交通ルールを覚えてもらいました。体験した生徒さんからは「しっかりと前を見て運転します。」といった感想が聞かれました。

桜小防犯訓練

小学校で不審者対処訓練

2018年10月29日(月曜日)

小学校に不審者が侵入したことを想定し、管内の小学校で対処訓練を行いました。教員の方に、資機材の活用方法や、不審者の対処方法を確認していただきました。

高齢者自転車大会

高齢者自転車大会優勝

2018年10月25日(木曜日)

高齢者自転車大会で蟹江チームが見事優勝しました。大会では、交通ルールを遵守した自転車走行を競いました。高齢者の方の事故防止につなげていきたいと思います。

東海テレビアナウンサー

アナウンサーによる自転車乗車の「ながら運転」を体験

2018年10月22日(月曜日)

テレビ局アナウンサーの方に、自動車乗車中にスマートフォンを使用する「ながら運転」を体験していただきました。
アナウンサーの方からは、「スマートフォンを使用しながら運転するのは、視界も狭く、まっすぐに走行することができなくなり、非常に危ないと感じた」といった声が聞かれました。
管内では、平成30年6月に自転車同士による交通死亡事故が発生しています。これから日没時間が早くなり、死亡事故が多発する傾向にあります。交通ルールを守り、交通事故防止に努めましょう。

語学学校学生

語学学校外国人の方へ日本のルール説明

2018年10月24日(水曜日)

語学学校に通う外国人の方が安全に日本での留学生活を送れるように、交通ルールや就労のルールの他、災害時の対処法を説明しました。

採用予定者交通広報

来春採用予定の方と交通事故防止広報

2018年10月18日(木曜日)

来春警察官として採用予定の方と一緒に、交通事故防止広報を行いました。10月は、高齢者の方が被害に遭う事故と、夕暮れ時の事故が増えるので、反射材の活用と早めのライト点灯を呼びかけました。