岡崎警察署  

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

活動レポート

0806

夏の安全なまちづくり県民運動展開!

2019年8月6日(火曜日)

夏の安全なまちづくり県民運動の一環として、管内の農産物直売所で、防犯ボランティアや自治体と連携して、来店客へ防犯チラシやグッズを配布して特殊詐欺や侵入盗の犯罪被害防止を呼びかけるキャンペーンを行いました。

0802

女性対象防犯教室を開催しました

2019年8月2日(金曜日)

岡崎市体育館武道場で、管内企業の女性職員を対象に護身術及び対話型防犯教室を開催しました。
道場が埋まるほどの参加をいただき、ストーカーや痴漢の被害防止等の対応要領や、痴漢に遭遇した場合の護身術を分かりやすく説明指導しました。

郵便局

【登下校防犯プラン】郵便局員による『ながら見守り活動』の実施

2019年5月30日(木曜日)

多様な担い手による「子供の見守り活動」の活性化を図るため、郵便局と当署が「見守り活動に関する覚書」を締結しました。
今後当署と連携して、郵便局員が集配業務で地域を巡回する中で、防犯の視点で通学路等の子供を見守る「ながら見守り活動」を行っていただきます。

0418

少年剣道教室における特殊詐欺防止啓発活動

2019年4月18日(木曜日)

当署の少年剣道教室に通う受講生と特殊詐欺被害防止活動を行いました。
特殊詐欺の被害防止には、家族や地域の中で話題にし、互いに注意しあうことが重要です。
特殊詐欺被害防止活動を母の日にちなんで、手作りカーネーションや家族に向け特殊詐欺被害防止のためのメッセージカードを作成しました。

横断歩道の日キャンペーン

横断歩道の日キャンペーン ~地元女子高校生が呼びかける 私たちのまちは私たちで守る!~

2019年3月11日(月曜日)

3月11日に管内の商業施設で地元女子高校生、関係団体の皆さんと「横断歩道の日」キャンペーンを行いました。高校生はのぼり旗や啓発品を手に「横断歩道は歩行者優先!」「歩行者がいたら必ず止まりましょう」等と若い力で多くの来店者に声をかけていました。

開始式

簡易設置式防犯カメラの運用開始

2019年2月22日(金曜日)

当署では、岡崎市根石、矢作北、北野の3学区において、住宅対象侵入盗の抑止と地域の防犯意識の向上を目指して、簡易設置式の防犯カメラ50台を設置し運用を開始しました。2月22日には、当署で、3学区の総代会長に出席していただき、開始式を行いました。

2月21日出発式

官民合同緊急出発式の開催 ~安全確認の徹底、歩行者はそこにいる!~

2019年2月21日(木曜日)

岡崎市長、市議会議長、岡崎警察署長連名の「交通死亡事故多発非常事態宣言」が発令されている市内で、運転時の安全確認の徹底を呼びかける緊急出発式を開催しました。自治体や消防、自衛隊、自動車学校、タクシー、トラック等が官民一体となって「安全確認の徹底」や「歩行者保護」を宣言しました。