ホーム > 県警について > 所在地 > 地図から探す > 瀬戸警察署 > 活動レポート > 人形とロボットで交通安全教室を開きました!

ここから本文です。

瀬戸警察署  

更新日:2019年3月14日

活動レポート

人形とロボットで交通安全教室を開きました!

suihoku0306

活動日

2019年3月6日(水曜日)

内容

市内の保育園で、全園児を対象に交通安全教室を行いました。警察官と腹話術人形「ノンちゃん」、人型ロボット「ペッパー君」の掛け合いにより、信号機の見方や横断の仕方などを学んでもらいました。警察官がノンちゃんと園児に問いかけ、ペッパー君が正解を教えたり、横断歩道での手挙げ横断の練習も行い、「見て・考えて・やってみる」教室としました。参加した園児らはペッパー君の言葉に深く耳を傾け、自分たちの答えが正しかった時は歓声を上げるなど、楽しく交通ルールを学んでいました。