ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 森林保全課 > 2022年度 あいち森と緑づくり森林整備事業に係る 推進功労者に知事感謝状を贈呈します

本文

2022年度 あいち森と緑づくり森林整備事業に係る 推進功労者に知事感謝状を贈呈します

ページID:0411720 掲載日:2022年7月20日更新 印刷ページ表示
13 気候変動に具体的な対策を15 陸の豊かさも守ろう

2022年度 あいち森と緑づくり森林整備事業に係る推進功労者に知事感謝状を贈呈します

愛知県では、2010年度から毎年、あいち森と緑づくり森林整備事業※の推進に貢献された功労者の方々に、知事感謝状を贈呈しています。

今年度は、下記のとおり里山林(さとやまりん)整備事業の推進に貢献された豊田市の豊田市栃本町(とちもとちょう)自治会と、豊川市の手取山(てどりやま)公園管理協力会へ知事から感謝状を贈呈します。

1 日時

2022年7月26日(火曜日) 午後1時30分から午後2時まで

※愛知県森林協会第32回通常総会(午後1時30分から午後2時30分まで)において行います。

2 場所

アイリス愛知 2階 コスモスの間(名古屋市中区丸の内二丁目5番10号)

電話 052-223-3751(代表)

3 受賞者

里山林整備事業

豊田市

豊田市栃本町(とちもとちょう)自治会 (会長 天野正直(あまの まさなお) 氏)

<功 績>

豊田市栃本町内で里山林の保全及び維持管理を実施している。

地域住民との植樹や、近隣小学校と連携しアスレチック遊具を整備するなど、地域での自然体験活動を推進している。

豊川市

手取山(てどりやま)公園管理協力会 (代表 大谷恵堂(おおたに しげたか) 氏)

<功 績>

豊川市の手取山公園周囲の里山林の保全及び維持管理を実施している。

一般市民を対象にチェンソー講習会や自然観察会を開催するなど、里山保全の知識を高める活動を推進している。

4 贈呈者

愛知県知事 大村秀章

 

 <参考>

※ あいち森と緑づくり森林整備事業の概要

森林は水源のかん養など、多くの公益的機能を有しているが、林業採算性の悪化や社会情勢の変化等により、手入れ不足の人工林や放置された里山林が増えている。

あいち森と緑づくり森林整備事業ではこれらの森林に対し、人工林整備事業と里山林整備事業を行っている。

このうち、里山林整備事業では放置された里山林に対し、公益的機能を発揮させ保全活動等を推進するため、地域住民の意向を踏まえ、住民協働による里山林の保全活用が推進できるように、森林整備や施設整備を行っている。

 

このページに関する問合せ先

愛知県農林基盤局林務部森林保全課
森と緑づくり推進室 森林里山再生グループ
担当:橋本、和田﨑
電話:052-954-6455
内線:3770,3771
メール:mori-midori@pref.aichi.lg.jp