ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 東三河総局新城設楽振興事務所 > 2022年度 第1回 関係人口創出セミナーの参加者を募集します

本文

2022年度 第1回 関係人口創出セミナーの参加者を募集します

ページID:0413684 掲載日:2022年8月12日更新 印刷ページ表示

第1回関係人口創出セミナー

歴史をきっかけとする賑やかな縁づくり

 東三河県庁では、奥三河地域のファン・サポーターになりうる「関係人口」を発掘するための取組として、「関係人口創出セミナー」を今年度から新たに開催します。

 今年度1回目の「関係人口創出セミナー」では、「地域内の歴史遺産関係者」と「地域内外の団体・個人」との縁を結ぶ場を創出することで、歴史観光を入り口とした奥三河地域のファン・サポーターを生み出したいと考えています。

 講師に、ラジオDJ、歴史愛好家のクリス・グレンさんを迎え、歴史遺産を通じた関係人口づくりについてご自身の経験も交えながら、お話しいただきます。加えて、クリスさんや地域で活動している史跡保存会等の方々との交流会も実施します。地域の歴史に関心のある方など、どなたでもお申し込みいただけますので、是非、御参加ください。

 なお、今年度の「関係人口創出セミナー」は、2回開催する予定です。

                 記

1.日時

2022年9月17日(土曜日) 午後1時30分から午後4時10分まで

            (受付開始 午後1時10分)

2.場所

新城文化会館 

(所在地:新城市字下川1番地1 電話:0536-23-2122)

 

3.テーマ

歴史をきっかけとする賑やかな縁づくり

 

4.内容

 (1)第1部 講演会(13時30分から14時30分)

    場所:新城文化会館 3階 大会議室

イントロダクション:新城市設楽原歴史資料館 湯浅大司(ゆあさだいじ)館長

 講師:クリス・グレン(ラジオDJ / 歴史愛好家)

内容:戦国史に造詣が深いクリスさんから見た新城をはじめとする奥三河の魅力について語っていただきます。また、他地域の事例などを元に、歴史遺産を持つ地域としての魅力づくり、歴史遺産の保存と活用、観光客や歴史ファンに喜んでいただくために必要なことなどについてお話いただきます。

 (2)第2部 交流会(14時40分から16時10分)

    場所:新城文化会館 2階 展示室

内容:クリスさんや奥三河で活動されている歴史団体(ボランティアガイド、鉄砲隊、史跡保存会など)との交流を通して、観光するだけではわからない、地域が持つ歴史の奥深さや保存活動から生み出される賑やかさを知ることができます。

※第1部と第2部両方に御参加下さい。

5.対象者

  どなたでもお申し込みいただけます。

 

6.定員

80名(申込者数が定員を超過した場合は、抽選を行います。)

 

7.参加費

無料

 

8.申込方法

2022年9月7日(水曜日)正午までにあいち電子申請システム(https://www.shinsei.e-aichi.jp/pref-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=54242)から、住所、氏名、メールアドレス及び電話番号を入力の上、お申込みください。詳しくはチラシをご覧ください。

チラシPDF:関係人口創出セミナーチラシ [PDFファイル/607KB]

※抽選については、個人単位で行うため、1人ずつ申込みを行ってください。2022年9月9日(金曜日)頃に申込者全員に抽選結果をメールで送付いたします。

 

9.問合せ先

愛知県東三河総局新城設楽振興事務所

山村振興課  行政・山村振興グループ  担当 山下

【ダイヤルイン】0536-23-2115

 

10.新型コロナウイルス感染防止対策

・会場では、参加者の距離を十分に確保し、アルコール消毒液、非接触式体温計等を準備します。測定の結果37.5℃を超えた場合は、入場をお断りする場合があります。

・参加の際には、マスクの着用や、手洗い等の感染防止対策をお願いします。

・当日、体調が優れない方は、参加を御遠慮ください。

・感染状況等により変更又は中止となる場合は、新城設楽振興事務所Webページ(https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shinshiroshitara/)でお知らせします。

 

 
講師プロフィール

 クリス・グレン(ラジオDJ / 歴史愛好家)

 

 オーストラリア出身。93年より名古屋市在住。

 ZIP-FM「RADIO ORBIT」(日曜10時〜13時)を担当するなどラジオDJとして活躍するほか、日本の歴史文化の魅力を国内外に伝える活動をライフワークとし、テレビ、イベント、講演への出演も多数。また、自身がガイドをつとめる歴史ツアーも人気を博している。近年は観光アドバイザーとしても活躍し、愛知観光戦略推進委員、名古屋観光文化交流特命大使をつとめるなど、さまざまな形で観光プロモーションの一役を担っている。奥三河DMOが作成した奥三河の観光プロモーション動画を始めとした映像ナレーションも出演多数。

※ 奥三河DMO(Destination Management/Marketing Organization)

 2018年3月30日、愛知県内で初めて日本版DMOとして登録された一般社団法人奥三河観光協議会のこと。なお、日本版DMOとは地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、多様な関係者と協同しながら、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略を策定するとともに、戦略を着実に実施するための調整機能を備えた法人のこと。

このページに関する問合せ先

愛知県東三河総局新城設楽振興事務所 山村振興課行政・山村振興グループ
〒441-1365
愛知県新城市字石名号20-1
Tel:0536-23-2115 Fax:0536-23-2125

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)