ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 産業振興課次世代産業室 > あいちロボット産業クラスター推進協議会第7回総会を開催します

本文

あいちロボット産業クラスター推進協議会第7回総会を開催します

ページID:0409371 掲載日:2022年7月4日更新 印刷ページ表示

あいちロボット産業クラスター推進協議会第7回総会を開催します​

 愛知県では、この地域を世界に誇れるロボット産業拠点として発展させるため、2014年11月に「あいちロボット産業クラスター推進協議会」(会長:愛知県知事)を設立し、産学行政が連携してロボットの新たな技術や製品の創出を目的とした活動をしています。
 この度、以下のとおり第7回総会を開催しますので、お知らせします。

1 開催日時

2022年7月27日(水曜日) 午後1時から午後4時30分まで

2 開催場所

栄ガスビル 5階 栄ガスホール・キングルーム
(名古屋市中区栄三丁目15番33号 電話番号052-243-0881) 

3 参加対象者

あいちロボット産業クラスター推進協議会の会員

(同会員については、ロボットの開発又は利用に関心がある企業や大学、団体等の方々を対象として、随時募集中です。入会方法は県次世代産業室のWebページを御覧ください。

4 内容 

(1)開会挨拶 午後1時から午後1時05分まで

 愛知県知事 大村 秀章(あいちロボット産業クラスター推進協議会会長)

(2)講演
 ア  午後1時05分から午後2時まで
 「ロボットが社会インフラとなるロボタウンの推進」
 株式会社ZMP 代表取締役社長 谷口 恒 氏

 イ 午後2時10分から午後3時05分まで
 「exaBaseロボティクスで実現する熟練技能の継承(仮)」
 株式会社エクサウィザーズ ビジネスディベロップメントリード 直野 廉 氏

(3)Robotic “Startup” Pitch 午後3時05分から午後3時40分まで
 (PRE-STATION Ai に入居するロボット関連スタートアップによるショートプレゼンテーション)
 ・OnClouds株式会社(静岡県沼津市)
 ・株式会社ファースト・オートメーション(名古屋市西区)
 ・FAINZY TECHNOLOGIES株式会社(名古屋市千種区)
 ・ラトナ株式会社(東京都渋谷区)
 ・株式会社Robofull(名古屋市中村区)

(4)ポスターセッション・会員交流会 午後3時45分から午後4時30分まで
(ピッチ発表企業と協議会会員企業等によるポスターセッションと名刺交換会)​

5 新型コロナウイルス感染防止対策

・参加の際には、新型コロナウイルス感染防止対策として、必ずマスクの着用をお願いします。

・当日、発熱又は咳等の症状がある場合、体調が優れない場合は参加をお控えください。

・感染拡大の状況により、内容の変更、開催を延期又は中止することがあります。その場合は、愛知県次世代産業室Webページ及びメールにてお知らせします。

【参考】

1 あいちロボット産業クラスター推進協議会の概要

(1)目的
産学行政が連携して、ロボットの研究開発や生産の拠点を形成し、新技術・新製品を創出していくことにより、世界に誇れるロボット産業拠点の形成を目指す。

(2)設立
2014年11月

(3)体制
○会 長:愛知県知事
○事務局:愛知県経済産業局産業部産業振興課次世代産業室

(4)主な活動内容
○ロボット産業拠点の形成に向けた方策等の検討等
○ワーキンググループによるロボットの開発や実用化、普及に関する取組
 ・製造・物流等分野ロボット導入実証ワーキンググループ
  [座長]中部大学工学部ロボット理工学科 教授 梅崎 太造 氏
 ・医療・介護等分野ロボット実用化ワーキンググループ
  [座長]国立長寿医療研究センター 理事長 荒井 秀典 氏
 ・無人飛行ロボット活用ワーキンググループ
  [座長]大同大学工学部機械システム工学科 講師 橋口 宏衛 氏

(5)会員登録状況
会員数 535社・団体(2022年6月末現在)
 うち 開発側 147(自動車・ロボット部品製造、ロボット製造、IT 等)
   利用側 128(医療・介護施設、建設業、飲食業、金属加工 等)
   開発・利用側 115(自動車部品製造、金属加工、機械製造、IT 等)
   支援機関 145(産業支援機関、金融機関、行政 等)

2 株式会社ZMP(東京都文京区)

2001年設立。現在、RoboCar シリーズ、物流業界のワークスタイルを変革するCarriRo®シリーズ、ラストワンマイルのデリバリーを自動化する無人宅配ロボ、高齢者の移動を快適にする歩行速モビリティ、無人警備・消毒ロボット、自動清掃ロボットなど、様々な分野へのロボット技術の展開『Robot of Everything』戦略を進めている。

​3 株式会社エクサウィザーズ(東京都港区)

2016年設立。「AIを用いた社会課題解決を通じて、幸せな社会を実現する」をビジョンとして、超高齢社会に代表されるような社会課題を解決するために、AIプラットフォーム「exaBase」を基軸とした製造・金融など幅広い顧客へのソリューションや、介護・医療領域を対象としたAIプロダクトを提供している。

4 OnClouds株式会社(静岡県沼津市)

ロボットの価値を高めるロボットプラットフォーム「RaaS」を提供。これにより、ユーザーが複数のロボットを管理、操作できるとともに、ロボットがプラットフォームの情報や機能を活用して高い価値を提供することを可能にする。

5 株式会社ファースト・オートメーション(名古屋市西区)

「ITでロボットをもっと身近に」というミッションのもと、工場自動化の業務をDXし、工場自動化の検討をスピーディーに精確にする工場自動化の仕様管理SaaS「ROGEAR」を開発・運営している。

6 FAINZY TECHNOLOGIES株式会社(名古屋市千種区)

自律走行と機械学習の融合で、ビジネスサービスを最適化する「知的ロボット × 需要予測」。レストランやホテル向けの自律型フードサービスデリバリーロボット「MiraX」を開発。混雑した場所でのローカリゼーションや障害物を安全に回避するためのパス計画、AIを活用し、非接触型サービスを実現する。

7 ラトナ株式会社(東京都渋谷区)

AI・IoTプラットフォームの開発及び運営、AI・IoTプロダクト・技術・ソリューションの開発・提供、車載向け・宇宙向けAI/IoTソフトウェア、RTOS・アプリケーションの開発・提供、ファクトリーIoTソリューションの開発・提供、旅館・ホテル向けおもてなしアプリケーションの開発・提供、自動小売店舗ソリューションの開発・提供。

8 株式会社Robofull(愛知県名古屋市)

人手不足に苦しむ国内中小製造業に対し、自動化設備の販売を行う。各工場が保有する設備・工程情報をビッグデータ化し、パッケージ型ロボットシステムの開発・販売を行うとともに、顧客ニーズに合わせた設備検索SaaSを商社向けに提供する。 

このページに関する問合せ先

愛知県経済産業局産業部産業振興課
次世代産業室ロボット産業グループ
担当:青木、浅野
電話:052-954-6352