ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 文化芸術課文化財室 > 重要文化財の指定について(2022年11月18日)

本文

重要文化財の指定について(2022年11月18日)

ページID:0425330 掲載日:2022年11月18日更新 印刷ページ表示

2022年11月18日(金曜日)発表

 国の文化審議会文化財分科会(会長 佐藤信(さとうまこと))は、重要文化財の新規指定について、11月18日(金曜日)に文部科学大臣に答申しました。そのうち、愛知県では下記の物件が該当しますので、お知らせします。

1  重要文化財の新規指定

 
種別 名称〈所在〉 所有者
彫刻

  木造日光月光菩薩立像 2軀(もくぞうにっこうがっこうぼさつりゅうぞう 2く)

  木造十二神将立像 12軀(もくぞうじゅうにしんしょうりゅうぞう 12く)

      (所在本堂)

  〈岡崎市〉

宗教法人瀧山寺

2 概要等

(1)木造日光月光菩薩立像2軀/木造十二神将立像12軀(所在本堂)について    資料1 [PDFファイル/212KB]
(2)愛知県内の国宝・重要文化財等の件数    資料2 [PDFファイル/145KB]

3  問合せ先

木造日光月光菩薩立像2軀/木造十二神将立像12軀(所在本堂)について
 岡崎市教育委員会事務局社会教育課文化財係
 岡崎市十王町二丁目9番地                                             (電話 0564-23-6177)

このページに関する問合せ先

愛知県県民文化局文化部文化芸術課文化財室
保護・普及グループ
電話:052-954-6783
内線:3964
 

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)