ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 建築指導課 > 2022年度前期建設リサイクル法全国一斉パトロールの実施について

本文

2022年度前期建設リサイクル法全国一斉パトロールの実施について

ページID:0406341 掲載日:2022年6月20日更新 印刷ページ表示

2022年6月20日(月曜日)発表
※名古屋市、豊橋市と同時発表

1 概要

 建築物等の新築、解体等の工事に伴って生じた特定の建設廃棄物(コンクリート塊、コンクリート及び鉄からなる建設資材、アスファルト・コンクリート塊、建設発生木材の4品目)の再資源化(リサイクル)等を実施することを義務付けた「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」の実効性を確保するため、国土交通省及び環境省では2022年6月前後の1か月程度の期間をパトロール強化期間としています。

 これを受けて愛知県では、特定行政庁等*の県内17市と連携しながら、建設工事現場等をパトロールするとともに建設リサイクル法のPR活動を行います。


* 特定行政庁等
 建築基準法における特定行政庁(6市)及び限定特定行政庁(11市)である以下の17市です。
  特定行政庁:名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市、春日井市、豊田市
  限定特定行政庁:瀬戸市、半田市、豊川市、刈谷市、安城市、西尾市、江南市、小牧市、
          稲沢市、東海市、大府市

2 日程

期間:2022年6月27日(月曜日)から7月1日(金曜日)まで

時間:午前10時から午後3時まで

パトロール実施日及び実施区域(予定)
パトロール実施日 実施区域

6月27日(月曜日)

名古屋市、津島市、豊田市、安城市、西尾市、犬山市、田原市
6月28日(火曜日)

名古屋市、一宮市、半田市、春日井市、碧南市、刈谷市、安城市、江南市、小牧市、新城市、東海市、大府市、知立市、高浜市、岩倉市、愛西市、北名古屋市、弥富市、飛島村、東浦町、設楽町、東栄町、豊根村

6月29日(水曜日)

名古屋市、岡崎市、瀬戸市、豊川市、刈谷市、常滑市、江南市、稲沢市、知立市、日進市、みよし市、長久手市、豊山町、扶桑町、大治町、阿久比町、幸田町

6月30日(木曜日)

名古屋市、豊橋市、津島市、蒲郡市、知多市、尾張旭市、豊明市、愛西市、清須市、弥富市、みよし市、あま市、長久手市、東郷町、大口町、蟹江町、武豊町、幸田町

7月1日(金曜日)

名古屋市、岩倉市、蟹江町、南知多町、美浜町

3 内容

 県及び関係市町村職員が建設業許可又は解体工事業登録の標識の掲示、分別解体等及び再資源化等の実施状況を確認し、工事施工者、建築主等の関係者に対して、建設リサイクル法の遵守について指導等を行います。

(重点事項)

  • 届出のとおり工事が実施されているか。
  • 適切な分別解体等が実施されているか。
  • 再資源化施設において、適切な再資源化等が実施されているか。
  • 建設業許可又は解体工事業登録を受けた施工者により施工が実施されているか。

4 PR活動 

​  建設工事現場等にて工事業者へパンフレットを配布します。

5 実施結果

  パトロールの実施結果は、2022年7月8日(金曜日)に記者発表する予定です。

このページに関する問合せ先

愛知県建築局建築指導課
建築環境グループ
担当:神谷・河瀬
内線:2785,2786
ダイヤルイン:052-954-6570
E-mail: kenchikushido@pref.aichi.lg.jp

 


愛知県環境局資源循環推進課
廃棄物監視指導室指導グループ
担当:桑山・牧原
内線:3081,3082
ダイヤルイン:052-954-6237
E-mail:junkan@pref.aichi.lg.jp