ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 建築指導課 > 2022年度前期建設リサイクル法全国一斉パトロールの実施結果について

本文

2022年度前期建設リサイクル法全国一斉パトロールの実施結果について

ページID:0409831 掲載日:2022年7月8日更新 印刷ページ表示

2022年7月8日(金曜日)発表

※名古屋市、豊橋市と同時発表

2022年度前期建設リサイクル法全国一斉パトロールの実施結果について

 建築物等の新築、解体等の工事に伴って生じた特定の建設廃棄物(コンクリート塊、コンクリート及び鉄からなる建設資材、アスファルト・コンクリート塊、建設発生木材の4品目)の再資源化(リサイクル)等を実施することを義務付けた「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」の実効性を確保するため、国土交通省及び環境省では2022年6月前後の1か月程度の期間をパトロール強化期間としています。

 これを受けて愛知県では、特定行政庁等*の県内17市と連携しながら、建設工事現場等をパトロールするとともに建設リサイクル法のPR活動を行いました(2022年6月20日発表済み)。

 この度以下のとおりその実施結果を取りまとめましたので、お知らせします。

 

*特定行政庁等

 建築基準法における特定行政庁(6市)及び限定特定行政庁(11市)である以下の17市です。

  特定行政庁:名古屋市、豊橋市、岡崎市、一宮市、春日井市、豊田市

  限定特定行政庁:瀬戸市、半田市、豊川市、刈谷市、安城市、西尾市、江南市、小牧市、

          稲沢市、東海市、大府市

1 実施期間

  期間:2022年6月27日(月曜日)から7月1日(金曜日)まで

  時間:午前10時から午後3時まで

2 実施区域

  県内51市町村

3 パトロール結果

パトロールの結果
 全点検件数 229件
 リサイクル法届出ステッカーの未掲示等件数  62件

4 参加人数

参加人数

愛知県
建設局(建設事務所)、建築局(建築指導課)

84人

環境局(東三河総局、新城設楽振興事務所、県民事務所)

77人

特定行政庁等*

47人

その他の市町村

40人

労働基準監督署

36人

合計 284人

5 PR活動の結果

PR活動の結果
 建設リサイクル法の説明件数 134件
 建設リサイクル法パンフレット等の配布件数 80件
 石綿の適切な取扱に関するリーフレットの配布件数  84件
 合計 298件

6 パトロール実施内容

2022年度前期建設リサイクル法全国一斉パトロールの実施についての内容は下記のリンクを御覧ください。
2022年度前期建設リサイクル法全国一斉パトロールの実施について 【2022年6月20日記者発表】

このページに関する問合せ先

愛知県建築局建築指導課
建築環境グループ
担当:神谷・河瀬
内線:2785,2786
ダイヤルイン:052-954-6570
E-mail: kenchikushido@pref.aichi.lg.jp

 


愛知県環境局資源循環推進課
廃棄物監視指導室指導グループ
担当:桑山・牧原
内線:3081,3082
ダイヤルイン:052-954-6237
E-mail:junkan@pref.aichi.lg.jp