ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 競技・施設課 > サーフィン競技の「ワールドサーフリーグ ジュニアチャンピオンシップ」に出場する都築虹帆選手及び関係者が知事を表敬訪問します

本文

サーフィン競技の「ワールドサーフリーグ ジュニアチャンピオンシップ」に出場する都築虹帆選手及び関係者が知事を表敬訪問します

ページID:0432119 掲載日:2022年11月22日更新 印刷ページ表示

 

 2023年1月9日(月曜日・祝日)から1月15日(日曜日)までアメリカ合衆国で開催される「ワールドサーフリーグ ジュニアチャンピオンシップ」に出場する都築虹帆(つづきななほ)選手及び関係者の皆様が、大会への抱負を述べるため、知事を訪問します。

1 日時

 2022年11月29日(火曜日)午後1時30分から午後1時45分まで

 

2 場所

愛知県公館

 

3 訪問者

○ 選手

 都築 虹帆(つづき ななほ)

  一般社団法人日本プロサーフィン連盟公認プロサーファー(常滑市出身・田原市在住)

  所属:星槎(せいさ)大学1年

  ※ 都築選手は本県の「オリンピック・アジア競技大会等強化指定選手」に認定されています。

○ 関係者

 関口 嘉雄(せきぐち よしお)一般社団法人日本サーフィン連盟事務局長

 

4 内容

(1) 訪問者挨拶(関口事務局長)

(2) 大会への抱負(都築選手)

(3) 知事からの激励のことば

(4) 歓談

(5) 記念撮影

 

<参考>

1 「ワールドサーフリーグ ジュニアチャンピオンシップ」の概要

 大会名     ワールドサーフリーグ ジュニアチャンピオンシップ

         ※サーフィン競技における20歳以下のワールドジュニアチャンピオンを決める大会

         ※新型コロナウイルス感染症の影響で、2019年台湾大会以来、3年ぶりの開催

 日程      2023年1月9日(月曜日・祝日)から1月15日(日曜日)まで

 開催地      カリフォルニア州(アメリカ合衆国)

 主催      ワールドサーフリーグ

 出場選手    世界7地区の代表選手各2名とワイルドカードで選ばれた10名の計24名

 

2 訪問選手プロフィール

 選手写真

 都築 虹帆(つづき ななほ)選手     

 生年月日    2003年5月19日(19歳)

 所属      星槎(せいさ)大学1年

 出身地     常滑市

 主な競技実績  ワールドサーフリーグ2022女子ジュニアツアー アジアランキング2位

         2022年3月 アジアオープンプロジュニア(千葉県/日本) 女子2位

         2022年6月 ニアスプロジュニア(ニアス/インドネシア) 女子3位

         2022年9月 ホワイトバッファロー御前崎プロジュニア(静岡県/日本)女子1位

         2022年11月 台湾オープンオブサーフィン(台東/台湾) 女子1位

このページに関する問合せ先

愛知県スポーツ局競技・施設課
競技スポーツグループ
電話:052-954-6797
内線:3471
メール:kyougi-shisetsu@pref.aichi.lg.jp