愛知県若手研究者イノベーション創出奨励事業第9回「わかしゃち奨励賞」審査結果

■審査の経過について

平成26年 7月23日 第9回「わかしゃち奨励賞」募集を開始
平成26年11月21日 一次審査(書類審査)
平成27年 1月16日 最終審査(ヒアリング審査)により最優秀賞1件、優秀賞3件を決定

■審査委員

松井恒雄 中部大学 全学共通教育部 教授 : 委員長
大塚美則 (公財)科学技術交流財団 産学官連携プロジェクト推進部長
河野義信 (一社)中部経済連合会 産業振興部長
坂本 渉 名古屋大学エコトピア科学研究所 准教授
武田智明 フューチャーベンチャーキャピタル(株) インベストメントオフィサー
渡村信治 (独)産業技術総合研究所中部センター 産学官連携コーディネータ
山本昌治 あいち産業科学技術総合センター 所長
※委員長以下50音順 敬称略

■審査の概要

◎一次(書類)審査
 「環境・エネルギー」をキーワードに全国から斬新なアイデアを募集し、20件の登録がありました。一次審査では提出された提案書をもとに6件の提案が審査通過となりました。

◎最終(ヒアリング)審査
 一次審査を通過した6件の提案について、10分間のヒアリングと約10分間の質疑による審査を行い、委員による審査得点と審議の結果、最優秀賞1件・優秀賞3件を決定しました。


■審査結果について

[最優秀賞]・・研究奨励金30万円・賞状・副賞
○原田 俊太(名古屋大学)

 「溶液法による次世代パワーデバイス用高品質SiC基板の開発」

[優秀賞]・・研究奨励金10万円・賞状・副賞
○片山 尚幸(名古屋大学)

 「骨格構造の制御による異方性の小さい実用超伝導材料の創成」
○北川 竜也(名古屋工業大学)
 「イオン液体を用いたナノ界面制御による希少金属フリーな燃料電池触媒の開発」
○石井 大佑(名古屋工業大学)
 「吸引不要な自発液体上昇現象を利用した水−オイル分離技術の構築」
※優秀賞は順位なし

受賞者集合写真
受賞者を囲んで

最優秀賞 原田 俊太氏(名古屋大学)
最優秀賞を受賞された原田さん