愛知県若手研究者イノベーション創出奨励事業「わかしゃち奨励賞」:FAQ・注意事項

よくある質問〈FAQ〉

Q1 非常勤の職員は募集対象になるのでしょうか?
A1 募集対象に含まれます。
Q2 修士・博士の学位を取得後、企業の正社員として働いていますが、募集対象になりますか?
A2 募集対象に含まれます。
Q3 9月18日の締切は消印有効でしょうか?
A3 消印有効です。ただし、ぎりぎりになる場合はできる限り速達等により発送してください。

■応募に当たっての注意事項(概要)

(1)応募書類は返却いたしません。
(2)提案の著作権は、申請者に帰属しますが、愛知県や(公財)科学技術交流財団が発行する提案書、 刊行物、Webサイト等に全文または概要を掲載する権利を愛知県及び(公財)科学技術交流財団が保有します。
(3)知的財産の法的保護等については、申請者により対応してください。
(4)本事業で受賞された提案は、共同研究事業の実施を保証するものでも、強制するものでもありません。
(5)応募資格等に違反する事項やその他不正があった場合は、審査対象外にする場合や、受賞を取り消す場合があります。
(6)本事業への提案に関する経費(資料作成・資料提出・交通費等)は申請者負担となります。
(7)受賞者には、提案アイデアの進展状況や事後の研究活動の状況など、本事業の成果についてアンケートにより回答して頂きます。

問い合わせ先

〒460−8501
愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
愛知県 経済産業局 産業部 産業科学技術課 科学技術グループ
 「わかしゃち奨励賞係」
 電話 052-954-6351 FAX 052-954-6977
 メールアドレス san-kagi(アットマーク)pref.aichi.lg.jp
  ※(アットマーク)は、@に置きかえて下さい。