ページの先頭です

メニューの終端です。

打敷

[平成22年4月]

製品

沿革・特徴
  かつて尾張地方は、刺繍の生産の盛んな土地でした。この地方では、主に呉服などを中心に刺 繍が盛んに行われていました。その後、呉服の他に仏具商の下請けとして、打敷や袈裟・山車の 幕等他を請け負うようになりました。

製造工程
  製作し、糸と生地を染めます。糸よりをし、刺繍(駒づかい・ぬいきり・さしぬい・たけやまち・さがらぬい)をして仕立てます。

主な製品
 打敷、祭物、各種刺繍品

製造者

事業所名 代表者 郵便番号 所在地 電話番号 FAX URL
百武打敷店 百武 信子 496-0921 愛西市大井町石池106 0567-31-0208 0567-31-0208 http://www.geocities.jp/yuzuruda/

   上記製造者は、掲載の了解を頂いた各事業所について掲載させていただいています。  

お問い合わせ

愛知県産業労働部産業振興課
 繊維・窯業・生活産業グループ
〒460-8501
名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
電 話 052-954-6341 FAX 052-954-6976