ページの先頭です

メニューの終端です。

仏具

[平成22年4月]

沿革・特徴
 木魚位牌等の仏具が名古屋でいつ頃から製造されるようになったかは明らかになっていませんが、おそらく仏壇と並行して発展してきたものと推測されています。
 現在でも位牌等の小物から寺院門の山号額のような大きな物までが幅広く製作されています。

製造工程
 製材から木取りをし、彫刻・塗装・箔押しを行います。字形を整えて仕上げます。

主な製品
 位牌、寺院仏具一式

お問い合わせ

愛知県産業労働部産業振興課
 繊維・窯業・生活産業グループ
〒460-8501
名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
電 話 052-954-6341 FAX 052-954-6976