Gourmet in Aichi トップ > 第2トップ エリアから選ぶ食から選ぶ名古屋めし
『名古屋めしとは!?』
2005年、愛知県で開催された「愛・地球博」に合わせ大きくクローズアップされた『名古屋めし』。その勢いは単なるブームで終わらず、現在その人気は定着しつつある。しかし、ひと言で『名古屋めし』といってもそのメニューのバラエティは豊富。そこで今回は『名古屋めし』の大きな2つのポイントをご紹介します。
Point1 赤味噌文化=濃~い味付け
名古屋は渋みが強くコクのある赤味噌を、好んで付けて食べることで有名。そんな赤味噌文化を反映し、名古屋人が好む味付けは基本的に「濃い目」。他の地方から移ってきた人は、その濃い目の味付けに慣れるのに苦労する、とも言われるほどだ。
Point2 県民性=食への強いこだわり
愛知県は、食へのこだわりが他の都道府県に比べ高いと言われている。「もっと美味しいものが食べたい」という名古屋人の手により生み出されたメニューや、新たに改良されたメニューが『名古屋めし』の特徴の一つだ。
※50音順
あんかけスパゲティ
あんかけスパゲティ
(PDFファイル178KB)
ういろう
ういろう
(PDFファイル160KB)
エビフライ
エビフライ
(PDFファイル163KB)
小倉トースト(サンド)
小倉トースト(サンド)
(PDFファイル182KB)
鬼まんじゅう
鬼まんじゅう
(PDFファイル170KB)
カレーうどん
カレーうどん
(PDFファイル163KB)
きしめん
きしめん
(PDFファイル165KB)
台湾ラーメン
台湾ラーメン
(PDFファイル176KB)
手羽先
手羽先
(PDFファイル176KB)
天むす
天むす
(PDFファイル184KB)
ひつまぶし(うなぎ料理)
ひつまぶし(うなぎ料理)
(PDFファイル186KB)
味噌かつ
味噌かつ
(PDFファイル174KB)
味噌煮込みうどん
味噌煮込みうどん
(PDFファイル189KB)
愛知グルメ図鑑 愛知県のホームページへ 観光コンベンション課トップページへ 産業労働部 観光コンベンション課
kanko@pref.aichi.lg.jp
Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、
Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。