サイトマップ

食育ネットあいち 「毎月19日はおうちでごはんの日」
トップページに戻る

食育体験

食事のあいさつ「いただきます」は、食べ物となった動植物から命を頂いていることへの感謝と、食べ物の生産に関わる方や料理をしてくれた方などへの感謝の言葉です。
この感謝の気持ちを育む上で、食品の生産や加工の現場を見学したり、体験したりすることはとても重要です。

農業体験・都市農村交流

種をまき、苗を植え、草刈りや水やりなど世話をし、収穫する。こうした農業の体験は、日頃の生活では味わえない経験を与えてくれます。自分で育てた野菜や果物は、きっといつも以上においしく、食べ物への愛着を育んでくれるでしょう。
また、農山漁村を訪れて豊かな自然を体感したり、農林漁業者等と交流したりすることは、都市農業の振興や農山漁村の活性化にもつながります。
愛知県では、このような農林漁業の体験・都市と農山漁村との交流のための情報を提供しています。

農業体験

参考ウェブページ

産地直売所・ふれあい体験施設 (愛知県農林水産部農林政策課)

直売所や収穫体験等の施設情報をリストから調べられます

あいちの都市農村交流ガイド (愛知県農林水産部農業振興課)

風景・自然、農林水産物、加工品、伝統文化など農村の地域資源を紹介しています

あいちの目指す食育

農林水産業に親しむ県民の割合

  • 農林漁業体験学習に取り組む小学校の割合(名古屋市を除く)

    68.8%〔H27〕 → 80%以上〔H32〕

  • 農林漁業を体験する主な活動参加者数

    7.7万人〔H26〕 → 8.4万人〔H32〕

あいち食育いきいきプランの詳しい説明は >>

農林漁業体験学習マニュアル

 県では、どの小学校等でも無理なく農林漁業体験学習に取り組めるよう、教育関係者の協力を得て、実践のための具体的な手引とともに、参考となる実践事例を盛り込んだ『食育のための農林漁業体験学習実践マニュアル』(PDF版)を作成しました。
 是非このマニュアルを、農林漁業体験学習の実施にお役立てください!

 ・表紙、目次 (PDF形式、90KB)
 ・第1部 農林漁業体験学習実践の手引
  (PDF形式、1,746KB)
 ・第2部 実践事例集(PDF形式、1,032KB)

食育のための農林漁業体験学習実践マニュアル表紙

食品関連企業による取組

子供が家庭で料理や片付けを手伝うことも「食育体験」です。
愛知県発祥の食品関連企業によって構成される「あいち食育サポート企業団」では、子供が食べ物に興味を持ち、また親子のふれあいの機会となるよう、毎月第三日曜日に、ショッピングセンターにて親子料理教室を実施しています。
また、食品工場などの製造・流通の現場の見学も、食を知るのに効果的ですね。

あいち食育サポート企業団の活動

参考ウェブページ

あいち食育サポート企業団 (愛知県農林水産部食育消費流通課)

サポート企業団の活動報告や構成企業の紹介をしています。

海や川の恵みを知り、味わう

愛知県の伊勢湾、三河湾、渥美外海などの豊かな海や県内各地の河川、養殖池などでは、様々な漁業や養殖業が営まれており、全国上位の生産量を誇る水産物や、地域の特色あるおいしい水産物が数多く生産されています。
このような地元の水産物を知り、それを調理することも「食育体験」です。

あいちのおさかなBook 2015表紙

参考ウェブページ

あいちのおさかなBook 2015 (愛知県農林水産部水産課)

100種類もの愛知で取れる水産物と、おいしく味わうための料理法や地元水産物が購入できる産直施設等を紹介

漁況速報〜おさかな旬報〜 (愛知県農林水産部水産課)

旬の魚介類や珍しい魚など、タイムリーな愛知県の水産物を紹介しています。

その他の参考ウェブページ

教育ファーム (一般社団法人農山漁村文化協会)

農林漁業者の指導により農業体験を行う「教育ファーム」の説明と活動報告を掲載。

酪農教育ファーム (一般社団法人中央酪農会議)

酪農家の指導により酪農体験を行う「酪農教育ファーム」の説明と活動報告を掲載。

農林漁業体験学習ネット (全国農村青少年教育振興会)

農林体験学習の受入先や講師派遣をしている団体の情報を閲覧できる



農林水産部食育消費流通課
食育推進グループ
052-954-6396(ダイヤルイン)
shokuiku@pref.aichi.lg.jp

  • 農林水産部食育消費流通課
  • 愛知県農林水産部 ONLINE INDEX
  • 愛知県のトップページへ

Copyright ©Aichi Prefecture. All rights reserved.