◎障害者技能競技大会(アビリンピック)

 障害者の職業能力の開発を促進し、技能労働者として社会に参加する自信と誇りを得るとともに、広く障害者に対する社会の理解と認識を深め、その雇用の促進と地位の向上を図ることを目的として実施します。



◎愛知県職業訓練展

 県内の職業能力開発施設等の訓練生の実習作品の展示・即売等をすることにより、県民の方々に「職業訓練」を理解し、関心を高めてもらうことを目的として本年度も下記のとおり開催します。
 この訓練展は、昭和33年度より事業開始し、今回で50回目を迎えます。

  開催時期   平成20年1月26日(土)、27日(日)
           午前10時から午後4時まで(27日は午後2時まで)

  会場      尾張会場    一宮地域職業訓練センター
                        一宮市森本5−25−3
           西三河会場   岡崎地域職業訓練センター
                        岡崎市羽根町字小豆坂117−3
           東三河会場   豊橋市職業訓練センター
                        豊橋市前田南町2−19−7
  
  ◇昨年度の実績(名古屋会場と尾張会場は隔年実施)
              回      会場      来場者数       即売
            第49回   名古屋会場   約2,500人   約2,270点
                    西三河会場   約2,550人   約1,910点
                    東三河会場   約  900人   約1,170点
                            計 約5,950人   約5,350点

                      お問い合わせ先
                            公共訓練G 052−954−6364(ダイヤルイン)
               

職業訓練展風景

展示即売風景

東三河高等技術専門校の木材工芸科でつくられた木工製品
(木馬とスクーター)

職業訓練体験コーナー

丸太を切って大工さんになった気分
ドングリを使った木製工作

楽しい工作体験
展示作品

電気で走るエコカー
岡崎高等技術専門校のメカトロニクス科が作成
人を1人乗せて走るんです
展示風景

名古屋城ほん丸御殿玄関部分の復元模型
名古屋建築技術大学校
訓練生実習風景

菓子技術専門校の実演、職人の技が光ります
展示即売品

職業訓練の集大成、窯業高等技術専門校でつくられた一輪挿しや天目茶碗など
沢山の来場者

朝早くから並んで頂いた来場者。整理券を配るほどの盛況ぶりです。寒い中、本当にありがとうございます。
ものづくり体験コーナー

なにができるかな。金属製の水差しの完成です