モノづくり総合科機械加工コース

4月入校
1年訓練

授業風景

01 何を学ぶ?

材料力学、材料、切削工学、電気電子基礎などの知識と、2DCAD・3DCADによる製図、旋盤・フライス盤・NC工作機械などの多くの技能を習得します。

02 どんな職種に就く?

機械加工、機械保全、機械設計などの機械関連職種への就職を目指します。

03 どんな資格がとれる?

技能検定 普通旋盤作業3級
基礎的な普通旋盤の操作加工ができる技能士と証明する国家検定です。
技能検定 機械検査作業3級
測定器具を使った基礎的な測定ができる技能士と証明する国家検定です。
CADトレース技能審査(機械部門)初級
CADを操作して図面作成業務に携わる方々を対象に、業務に必要な技能を評価する試験です。
研削といしの取替え等特別教育
研削といしの取替え、又は取替え時の試運転の業務に従事するために必要な教育です。
動力プレス・シャー業務特別教育
動力プレスの金型、安全装置、安全囲いの取付け等の業務に従事するために必要な教育です。
アーク溶接特別教育
アーク溶接機を用いて行う金属の溶接、溶断等の業務に従事するために必要な教育です。

訓練内容および設備・機械

フライス盤作業

旋盤作業

フライス盤作業

フライス盤作業

マシニングセンタ作業

マシニングセンタ作業

測定作業

測定作業

CAD実習

CAD実習

主な学科

機械工学概論
機械加工、機械製図を行うために、機械を構成している要素(ねじ、歯車等)を理解し、更にそれらの使用方法や性質について習得します。
電気工学概論
電気の基礎知識を習得し、工作機械に使用されている回路等について理解します。
NC工作概論
数値制御機器(NC旋盤・マシニングセンタ)のプログラム作成のための基礎を習得します。

・・・など

主な実技

機械製図基本実習
機械加工をする上で、指示書である図面を読むことは非常に重要であるため、JIS規格による図面のルールを知り、それを描くことで図面の知識を習得します。
機械工作実習
各種工作機械の操作・加工の基本を習得します。
NC工作実習
NC旋盤、マシニングセンタの基本的なプログラミングと基本操作を習得します。
機械保全実習
実際の工作機械及び工具類を使用して、保全の実務を習得します。
応用実習
各種工作機械を使用しての、実践的な加工を習得します。

・・・など

主な設備・機械

普通旋盤20台
フライス盤8台
直立ボール盤1台
平面研削盤1台
CNC旋盤1台
マシニングセンタ1台
CAD30台

・・・など