雇用セーフティネット対策訓練

名古屋高等技術専門校では、求職者(中高年離職者、若年未就職者等で愛知県内に住所を有する方)の就職を支援するため、 雇用セーフティネット対策訓練 (離職者等再就職訓練、委託型デュアルシステム訓練等)を専修学校等の民間教育訓練機関等 (以下「訓練実施施設」)に委託して実施しています(委託訓練)。

離職者等再就職訓練

公共職業安定所に求職申込みをした方であって、公共職業安定所長が訓練を受講することが適職に就かせるために必要と認め、 受講指示、受講推薦または求職者支援指示を受けた方を対象とした訓練です。

委託型デュアルシステム訓練

公共職業安定所に求職申込みをした方で、公共職業安定所長が訓練を受講することが適職に就かせるために必要と認め、 受講指示、受講推薦または求職者支援指示を受けた方を対象とした職場実習付き訓練です。

※訓練開始日までに、ジョブカードの交付を受ける必要があります。ジョブカードは公共職業安定所(ハローワーク) 及びヤングジョブあいち等でキャリアカウンセリングを受けることにより交付されます。

離職者等再就職訓練(2年課程)

公共職業安定所に求職申込みをした高等学校を卒業した方(これに順ずるかた方を含む)であって、 公共職業安定所長が訓練を受講することが適職に就かせるために必要と認め、受講指示、受講推薦または 求職者支援指示を受けた方を対象とした訓練です。

介護福祉士資格取得を目標にした「介護福祉士養成科」と保育士資格取得を目標にした「保育士養成科」の2科10コースがあります。

コース詳細・申し込み方法

訓練期間や時間および訓練内容等の募集コース詳細を知りたい方や入校を希望される方は雇用セーフティネット対策訓練募集案内を御覧ください。

雇用セーフティネット対策訓練募集案内