雇用セーフティネット対策訓練
募集のご案内

名古屋高等技術専門校では、求職者(中高年離職者、若年未就職者等で愛知県内に住所を有する方)の就職を支援するため、雇用セーフティネット対策訓練 (離職者等再就職訓練)を専修学校等の民間教育訓練機関等(以下「訓練実施施設」)に委託して実施しています(委託訓練)。

平成28年11月開講分の受講者を継続募集します。
継続募集期間は、平成28年9月28日(水曜日)から平成28年10月5日(水曜日)までです。
なお、すべてのコースの受講料は無料です。

教育機関名及び訓練目標などは、募集コースから参照してください。
受講するには、訓練実施施設が行う適性検査に合格する必要があります。

適性検査の合格者が募集定員を超えた場合、継続募集期間に応募された方については、適性検査の合格者から抽選で受講者を決定します。
このため、継続募集期間に応募された方のみ、あらかじめ適性検査時に、抽選をするための抽選札をお配りする場合があります。

  • 離職者等再就職訓練

  • 61101 ビジネスパソコン科
    61102 Web事務科
    61104 ビジネスパソコン活用科
    61106 アプリプログラミング科
    61108 営業・管理事務スキルマスター科
    61112 介護実践・介護美容科
    61113 介護職員初任者研修科
    61114 介護福祉科
    61115 こども英語講師養成科

    離職者等再就職訓練

    公共職業安定所に求職申込みをした方で、公共職業安定所長が適職に就くために訓練受講の必要性を認め、 公共職業安定所長から受講指示、受講推薦又は支援指示を受けた方を対象とした訓練です。
    小さなお子様がいらっしゃっても安心して受講していただける託児サービス付き訓練科目があります。

    募集要項及び募集コース詳細

    詳しい募集要項や募集コース詳細については下記からダウンロードして御覧ください。

    募集要項
    11月開講 離職者等再就職訓練 募集要項(PDF 150KB)
    募集コース
    11月開講 離職者等再就職訓練 募集コース(PDF 1,187KB)

    応募者が最少開講人数を下回った場合は、訓練を中止します。

    委託型デュアルシステム訓練

    公共職業安定所に求職申込みをした方で、公共職業安定所長が適職に就くために訓練受講の必要性を認め、 公共職業安定所長から受講指示、受講推薦又は支援指示を受けた方を対象とした職場実習付き訓練です。

    ※訓練開始日までに、ジョブカードを作成する必要があります。ジョブカードは 公共職業安定所(ハローワーク)及びヤングジョブあいち等でキャリアカウンセリングを受け作成することができます。

    現在募集中のコースはありません。


    定住外国人等対象訓練

    労働に従事することを目的として我が国に在留する外国人(日本の国籍を有しない方(日本の国籍を取得した方を含む))の方を対象にした訓練です。

    現在募集中のコースはありません。


    離職者等再就職訓練(2年課程)

    公共職業安定所に求職申込みをした高等学校を卒業した方(これに準ずる方を含む)であって、公共職業安定所長が適職に就くために訓練受講の必要性を認め、 公共職業安定所長から受講指示、受講推薦又は支援指示を受けた方を対象とした訓練です。

    介護福祉士資格取得を目標にした「介護福祉士養成科」と保育士資格取得を目標にした「保育士養成科」の2科があります。

    現在募集中のコースはありません。


    応募にあたってはあらかじめ下記へ御相談ください。

    県内の公共職業安定所(ハローワーク)
    ヤングジョブあいち

    入校案内