少子化による若年労働者の減少、若年者のモノづくり離れ、若年者の就労意欲の減退、職業意欲の希薄化、学校教育と企業ニーズとの不適合、経営環境の悪化による企業内教育の困難化、2007年問題と言われる団塊世代の大量退職などにより、愛知の産業を支えるモノづくり人材の量的不足と質的低下が憂慮されています。


をテーマとしてこのモデルを策定しました。このモデルは、「愛知特有のモノづくり資源を活かし、ライフステージに応じた人材育成のプログラムを産・学・行政の連携により強力に推進していくための施策の体系」であり、「学校教育及び企業内教育におけるモノづくり人材育成の羅針盤」となるものです。


主要事業一覧

○問合せ先
愛知県産業労働部就業促進課産業人材育成室人材育成・技能振興グループ
〒460−8501(郵便番号のみでも可)
 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
 電話(052)954−6365(ダイヤルイン)
 FAX(052)954−6927
 メール:jinzai@pref.aichi.lg.jp

愛知県のホームページに戻る
就業促進課のトップページに戻る