ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 愛知県の健康長寿産業振興 > 「第4回メディカルメッセ」において愛知県先端医療機器シンポジウムを開催します!

「第4回メディカルメッセ」において愛知県先端医療機器シンポジウムを開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月8日更新

「第4回メディカルメッセ」において愛知県先端医療機器シンポジウムを開催します!

 愛知県では、健康長寿産業の振興を図るため、名古屋商工会議所等と連携し、展示商談会「第4回メディカルメッセ」を開催します。(平成29年4月26日発表済み)

 このメディカルメッセにおいて「愛知県先端医療機器シンポジウム」として、国の医療機器産業重点5分野における先進的な医療機器開発の取組の一つである「スマート治療室」に関する講演会を開催します。また、愛知県医療機関の関係者が抱えている課題や医療現場のニーズを紹介する発表会、あいち健康長寿産業クラスター推進協議会※1及びあいちロボット産業クラスター推進協議会※2の会員企業の技術や製品を紹介するブース展示を実施します。

 医療現場ニーズとモノづくり企業の技術シーズを紹介して両者がつながる機会を創出することで、県内モノづくり企業の医療機器分野への参入促進を図ります。

 参加無料、事前登録不要です。是非、御参加ください。

愛知県先端医療機器シンポジウム

日時

平成29年12月6日(水曜日)午後1時10分から午後2時40分まで

場所

名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)

第4回メディカルメッセ セミナー会場1

内容

講演1

「スマート治療室SCOT~IoTが起こす治療イノベーション~ 医療編」

 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 教授 村垣 善浩(むらがき よしひろ) 氏

講演2

「スマート治療室SCOT~IoTが起こす治療イノベーション~ 技術編」

 株式会社デンソー 新事業推進部 メディカル事業室長 奥田 英樹(おくだ ひでき) 氏

※スマート治療室とは
 IoTを活用して各種医療機器を連携・接続させ、手術の進行や患者さんの状況を統合して把握することにより、手術の精度と安全性の向上を狙い開発する治療室。
 AMED(国立研究開発法人日本医療研究開発機構)
 「未来医療を実現する医療機器・システム研究開発事業」
 参画機関:東京女子医科大学、株式会社デンソーら5大学、13社
      (https://www.amed.go.jp/news/release_20160616.html

定員

208名(参加無料、事前登録不要)

詳細

愛知県先端医療機器シンポジウム チラシ [PDFファイル/1.16MB]

医療現場ニーズ発表会「愛知県医療機関ニーズ発表」

日時

平成29年12月7日(木曜日)午後0時30分から午後1時30分まで

場所

名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)

第4回メディカルメッセ セミナー会場2

内容

発表1

「ミキサー食注入用注入器へのニーズ」

 愛知県心身障害者コロニー

 摂食・嚥下障害看護認定看護師 岩田 直子(いわた なおこ)

 看護師 後藤 久美(ごとう くみ)、前田 美幸(まえだ みゆき)

発表2

 「神経内視鏡手術器具(電気メス、シース、固定具)へのニーズ」

 あいち小児保健医療総合センター 脳神経外科部長 加藤 美穂子(かとう みほこ) 

発表3

 「頭部CT・Xp画像に対するAI画像解析・診断ツールへのニーズ」

 あいち小児保健医療総合センター 脳神経外科 大澤 弘勝(おおさわ ひろかつ) 

定員

70名(参加無料、事前登録不要)

詳細

愛知県医療機関ニーズ発表 チラシ [PDFファイル/934KB]

ブース展示概要

場所

第4回メディカルメッセ会場内(ブースNo.137)

出展者

あいち健康長寿産業クラスター推進協議会及びあいちロボット産業クラスター推進協議会会員8社

展示内容

出展者の技術、製品

 ※出展企業及び出展品は、こちら [PDFファイル/645KB]を御覧ください。

 「スマート治療室SCOT」模型・パネル等 、 「愛知県医療機関ニーズ発表」パネル

【第4回メディカルメッセ】

開催概要

日時

平成29年12月6日(水曜日)午後1時から午後5時まで

      12月7日(木曜日)午前10時から午後5時まで

会場

名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)

 (住所:名古屋市千種区吹上2-6-3 電話:052-735-2111)

主催

愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、中部医療機器工業協会、中部先端医療開発円環コンソーシアム、メディカル・デバイス医産業振興協議会

特別協力

経済産業省 中部経済産業局、岐阜県、三重県

入場料

無料(入場には当日会場受付にて登録が必要です。)

※ 詳細は、

をご覧ください。

<参考>

 ※1 あいち健康長寿産業クラスター推進協議会

設置

   平成17年10月 

会員数

   376社・団体(平成29年10月末時点)

内容

産学行政のネットワークづくりを推進。県の施策・事業や健康長寿を取巻く最新動向等を総会・講演会の開催やメルマガ発行により情報提供。

詳細

   以下のURLを参照ください。

   http://www.pref.aichi.jp/soshiki/jisedai/0000059426.html

※2 あいちロボット産業クラスター推進協議会

設置

   平成26年11月

会員数

   431社・団体(平成29年10月末時点)

内容

ロボットの開発側や利用側、支援機関等が参画。産学行政が連携して、ロボットの研究開発や生産の拠点を形成し、新技術・新製品を創出していくことにより世界に誇れるロボット産業形成を目指す。

詳細

   以下のURLを参照ください。

    http://www.pref.aichi.jp/sangyoshinko/jisedai/robot/entry.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)