ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 県政情報 > 広報・広聴・情報公開 > 広報・広聴 > 愛知県の健康長寿産業振興 > 「PMDAレギュラトリーサイエンス総合相談(医療機器)出張面談in名古屋」の参加者を募集します!

「PMDAレギュラトリーサイエンス総合相談(医療機器)出張面談in名古屋」の参加者を募集します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月14日更新

「PMDAレギュラトリーサイエンス総合相談(医療機器)出張面談in名古屋」の参加者を募集します

 愛知県と独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部 名古屋医工連携インキュベータは、独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)の協力を得て、「PMDAレギュラトリーサイエンス※総合相談(医療機器)出張面談in名古屋」を開催します。

 この総合相談(旧 薬事戦略相談)は、日本発の革新的医薬品・医療機器の創出に向けて、有望なシーズをお持ちの大学・研究機関、ベンチャー企業を主な対象として、実用化に向けて必要となる試験・治験計画に関して承認審査当局 (PMDA)が指導・助言を行うものです。

 今回の出張面談では、医療機器分野に限定して開催し、相談に対応します。医療機器開発を目指している皆様の申込みを心よりお待ちしています。
 是非御参加ください。

※レギュラトリーサイエンスとは、「科学技術の成果を人と社会に役立てることを目的に、根拠に基づく的確な予測、評価、判断を行い、科学技術の成果を人と社会との調和の上で最も望ましい姿に調整するための科学」(第4次科学技術基本計画平成23年8月19日閣議決定)とされています。

1 開催日時

平成30年9月19日(水曜日)、20日(木曜日) 午前9時から午後5時まで

2 開催場所

あいち産業労働センター(ウインクあいち) 1305号会議室
(名古屋市中村区名駅4-4-38 電話:052-571-6131)

3 対象者

医療機器開発に関するシーズを有する大学、研究機関、ベンチャー企業等

4 参加費

 無料(完全予約制)

5 内容

レギュラトリーサイエンス総合相談(医療機器) 面談時間は20分以内

6 主催

独立行政法人中小企業基盤整備機構 中部本部 名古屋医工連携インキュベータ

7 共催

愛知県

8 協力

独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)

9 後援

経済産業省中部経済産業局(予定)、中部先端医療開発円環コンソーシアム(予定)、名古屋商工会議所(予定)、中部地区医療・バイオ系シーズ発表会実行委員会(予定)

10 申込方法

名古屋医工連携インキュベータ(NALIC)のWEBページ(http://www.smrj.go.jp/incubation/nalic/)より申込書をダウンロードし、名古屋医工連携インキュベータ・IM室までFAX(052-744-5160)にてお送り下さい。内容を確認の上、面談日時等を御連絡します。

11 予約締切

平成30年8月24日(金曜日)正午必着

12 問合せ先

独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部

●名古屋医工連携インキュベータ IM室  担当:石黒

  電話:052-744-5110 FAX:052-744-5160

●経営支援部 支援拠点サポート課  担当:北村

  電話:052-201-3009 FAX:052-201-3010

 

問合せ

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
愛知県 産業労働部 産業振興課 次世代産業室
担当 加藤、森
電話 052-954-6352 FAX 052-954-6943
E-mail: jisedai@pref.aichi.lg.jp