ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 高圧ガス保安法関係 > 高圧ガス保安法に係る権限の移譲について

高圧ガス保安法に係る権限の移譲について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月1日更新

高圧ガス保安法に係る手続きの窓口が一部変わります

 地方分権改革に伴う高圧ガス保安法の改正により、平成30年4月1日から高圧ガス保安法に係る事務・権限が一部を除き名古屋市に移譲されます。

 これにより、名古屋市内の事業所におきましては、平成30年度より高圧ガス保安法に係る手続きの窓口が愛知県から名古屋市に変わります。

 また、名古屋市における高圧ガス保安法に係る手数料については、原則として現金のみの取扱いとなりますので、ご注意ください。

 名古屋市の案内ページへ

平成30年度保安検査に係る申請について

 平成30年度以降に保安検査を受検する事業所におきましては、平成30年4月1日以降、名古屋市に保安検査の申請をしていただきますようお願い致します。