ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 豊川水系の水源地域交流

水源地域交流とは

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月31日更新

 奥三河の段戸山に発する豊川は流域に住む人々の生活用水だけでなく、農業用水や工業用水を供給し地域発展の礎となっています。
 この水源は、水源地域の多くの人々の理解・協力により育まれた貴重な財産であり、維持していくためには受益地域と水源地域の相互理解が必要です。
 このため、受益地域の人々が水源地域に対する感謝の思いを次世代に継承し、豊川流域の上下流が一体となって共存していくため
 ・水の恩恵、水源施設の重要性、水源地域の大切さ等を学ぶ活動
 ・水源地域へ感謝の意を伝える活動
 ・水源地域の環境保全に資する活動
を行っています。
 

水源地交流説明図