ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ~あいちで女性が輝く未来へ~ 「あいち・ウーマノミクス」の推進 > OKa-Biz女性活躍シンポジウム「人材不足を解消し、売上を上げるたったひとつのコツ」を開催します!

OKa-Biz女性活躍シンポジウム「人材不足を解消し、売上を上げるたったひとつのコツ」を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月17日更新

OKa-Biz女性活躍シンポジウム「人材不足を解消し、売上を上げるたったひとつのコツ」を開催します!

 愛知県では、岡崎ビジネスサポートセンターと共同で、女性を中心とした多様な人材を活かす方法や事業者の売上を向上させる方法についてお伝えするシンポジウムを開催します。

 本シンポジウムでは、実際に人材を活用し業績を上げている企業の経営者や社員、また本県の堀井副知事がパネリストとして、ナビゲーターである岡崎ビジネスサポートセンターの髙嶋副センター長とともに、中小企業が抱える課題と解決を探ります。

 是非とも御参加ください。

1 開催日時

  平成28年12月15日(木曜日)午後1時30分から午後3時30分まで

 

2 場所

   岡崎市図書館交流プラザ・りぶら 3F会議室

   (岡崎市康生通西4-71 電話0564-26-2231)

 

3 講師等

(1)ナビゲーター

岡崎ビジネスサポートセンター 副センター長 髙嶋 舞(たかしま まい) 氏

(2)パネリスト

桜運輸株式会社 代表取締役 細江 良枝(ほそえ よしえ) 氏

株式会社飯田樹脂 山川 麻衣(やまかわ まい) 氏

愛知県副知事 堀井 奈津子(ほりい なつこ) 

4 参加対象、定員等

中小企業経営者、個人事業主、起業家、学生等50人

(申込先着順、参加費無料)

 

5 参加方法等

専用フォーム(http://kokucheese.com/event/index/438117/)からお申込ください。

※参加証等は発行しません。直接会場へお越しください。

 

6 託児

託児(未就学児まで)を希望される場合は、8問合せ先へ御連絡ください。

7 主催等

(1)主催

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz(岡崎市、岡崎商工会議所)

(2)共催  

愛知県 岡崎市文化芸術部男女共同参画課

(3)後援

岡崎市六ツ美商工会、岡崎市ぬかた商工会、岡﨑信用金庫、日本政策金融公庫、株式会社名古屋銀行、蒲郡信用金庫

 

8 問合せ先

岡崎市経済振興部商工労政課(杉浦、橋本)

電話0564-23-6407 FAX0564-23-6213 メールinfo@oka-biz.net

 

8 チラシ

チラシ [PDFファイル/1.22MB]

 

 

<参考>

岡崎ビジネスサポートセンター(OKa-Biz)

岡崎市と岡崎商工会議所が共同で運営する中小企業・起業家の販路拡大・売上アップをサポートする産業支援拠点。

センター長 秋元 祥治

所在地 岡崎市康生通西4-71 岡崎市図書館交流プラザ・りぶら2F

営業時間 9時30分〜12時00分/13時00分〜17時00分 定休日 水曜・日曜

電話 0564-26-2231 FAX0564-26-2232

運営 岡崎市・岡崎商工会議所

http://www.oka-biz.net/ 

 

桜運輸株式会社(弥富市)

 ~女性の細やかな気配りがドライバー指名につながるトラガール~

「女性の細やかな気配りや丁寧な運転など女性ならではの能力を活かし、業界イメージの改善を図っていきたい」という代表・細江良枝氏の思いの元、働く女性支援プロジェクト「木花咲弥(このはなさくや)」として、女性の採用を積極的に行い、現在8名の女性ドライバーが活躍中。トレーラーのドライバーをメインとしながらも普通免許で運転できる軽運送の仕事なども展開している。大手企業からはドライバー指名で受注があるなど、売上の一旦を担っている。

http://www.sakuraunyu.com/ 

 

株式会社飯田樹脂(岡崎市)

~環境づくり、やりがいづくりで、誰もが活躍できる町工場へ~

自動車部品の下請けとして樹脂切削加工を行っている同社では、男女関係なく採用活動を実施しており、役員5名中女性が3名、従業員は14名中約6割の8名が女性、うち5名が子育て中。創業当初から、OJT研修による人材育成の重視、担当制による責任ややりがいのある仕事づくり、「お互い様」の風土づくり、育児休業から復帰後の柔軟な勤務形態の取り入れ、授業参観など子どもの行事に合わせた休暇や短時間労働の設定など独自の制度を設け、子育てママでも働きやすい環境を整備。これらの制度は男性社員も利用している。社員の意見を積極的に取り入れ、現在はウェルカムボードやメモリアルボードの制作など新規事業にも取り組んでいる。

http://www.iidajushi.co.jp/ 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)