ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ~あいちで女性が輝く未来へ~ 「あいち・ウーマノミクス」の推進 > 「あいち女性の輝く未来シンポジウム」を開催しました

「あいち女性の輝く未来シンポジウム」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月31日更新

 「あいち女性の輝く未来シンポジウム」を開催しました

 本県では、若い世代の女性たちに向けて、本県の産業の魅力や働くことの意義等を伝えるとともに、本県において女性が活躍できる土壌づくりを進めることを目的に、「女性活躍職場見学ツアー」を計10コース実施しており、同事業の一環として、平成28年3月19日、愛知学院大学名城公園キャンパス(名古屋市北区)において、「愛知県の産業において女性が活躍できる土壌づくり」をテーマに、「あいち女性の輝く未来シンポジウム」を開催しました。

 シンポジウムでは、「あいち・ウーマノミクス研究会」公開セッション、女性活躍職場見学ツアーに参加した女子生徒・学生からの提言(※)の発表、会場トークセッションを行い、企業や行政といった「大人」と女子高校生、大学生ら「若者」とが、ともにこれからの愛知の女性の活躍について、語り合う場となりました。

 ※同日午前に、女性活躍職場見学ツアーの振り返り研修を開催し、女子学生らが提言をまとめたものです。

1 あいち女性の輝く未来シンポジウム

(1)日時 

 3月19日(土曜日)午後2時から午後5時まで

(2)場所

 愛知学院大学名城公園キャンパス キャッスルホール1104教室

 (名古屋市北区名城3-1-1)

(3)内容 

 ア あいち・ウーマノミクス推進事業説明

 愛知県産業労働部産業労働政策課 担当者

 イ 「あいち・ウーマノミクス研究会」公開セッション

 あいち・ウーマノミクス研究会のメンバーと女性活躍職場見学ツアーの訪問先企業の人事担当者とで、女性が働きやすい会社を目指すため、女性や企業が抱える課題について、先進的に取り組む企業の事例を交えながら議論を行いました。

 【研究会メンバー】

  • ブラザー工業株式会社 IE技術部プロフェッショナルエンジニア 大橋弓子氏
  • 株式会社サンゲツ インテリア事業本部新市場開発室担当課長 浜田真美氏
  • 名古屋東部陸運株式会社 専務取締役 小幡哲生氏

 【見学先企業】

  • 太田油脂株式会社 管理本部総務・人事グループ 牧野亜友氏
  • 株式会社メタルヒート 取締役人事部部長 原薫氏

 【コーディネーター】

  • 愛知県産業労働部産業労働政策課 主幹 金田学

太田油脂(株)による事例紹介 (株)メタルヒートによる事例紹介

パネルディスカッション パネルディスカッション

(上段:受入企業の事例紹介、下段:パネルディスカッションの様子)

ウ 主催者あいさつ

 堀井副知事

エ 見学ツアー参加者からの提言

 午前に開催する振り返り研修でとりまとめた4つの「提言」を発表しました。その後、女性活躍に向けてこれからどうしていくのか、それぞれの「宣言」を紹介しました。

提言発表 参加者の宣言

(左:提言発表、右:参加者の宣言)

【提言内容】

1 組織のTOPから意識を変える:経営者層の意識改革

2 意識を変える環境づくり:制度活用の社内文化醸成

3 置いてけぼりをなくす聞く耳:当事者の声を形にする改善

4 自分らしさ(個人を尊重した社会):社会認識の変革

提言1 提言2

提言3 提言4

(4つの提言)

オ 会場トークセッション

 ウーマノミクス研究会公開セッション、見学ツアー参加者からの提言を踏まえ、会場にいらっしゃる企業や行政と女子学生が「愛知県の産業において女性が活躍できる土壌づくり」のため、自分たちに何ができるのかを考え、話し合いを行いました。

 【ファシリテーター】

 一般社団法人まなびの応援団 代表理事 平田節子氏

トークセッション トークセッション

(トークセッションの様子)

(4)参加者の声

  • 企業、行政の方から学生まで、様々な立場で考え、意見交換をすることで、お互いの視野が広がり意識が変わっていくと感じた。
  • 学生の主体性と行動力に感服した。
  • 他社で活躍する女性社員を見て、私も意識が高まった。
  • 女性側の意見は共感できるところもあったし、男性にはこう見えているのかという「発見」があった。一人一人の意見も聞くことで、会社の内情や充実さ、大変なところも知ることができた。
  • 会場トークセッションでは、話を聞くだけでなく、自分の考えをまとめて発言する場があってよかった。聞くこと、考えることのバランスがよかった。

2 女性活躍職場見学ツアー 振り返り研修

(1)日時 

 3月19日(土曜日)午前10時から正午まで

(2)場所

 愛知学院大学名城公園キャンパス キャッスルホール1104教室

(3)内容 

 参加した高校生、大学生が4つのグループに分かれて、グループワークを実施しました。

 自己紹介等の後、女性活躍職場見学ツアーで体感した内容について、「共感」した点、「不安」になった点を共有しました。

 その後、「あいち女性の輝く未来」を実現するためにどうすればよいのか、企業や行政といった大人に向けた「提言」をまとめ、発表を行いました。さらに、これから自分が何をしていくのか、参加者全員が「宣言」を行いました。

グループワーク 提言発表

(左:グループワーク、右:提言発表)

3.その他

 女性活躍職場見学ツアーの開催結果等については、下記のURLから御覧いただくことができます。

 あいち・ウーマノミクス推進事業 ホームページ