ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > あいち産業科学技術総合センター > 知的財産×デジタル×デザインによる「これからのものづくり」セミナーの参加者を募集します

知的財産×デジタル×デザインによる「これからのものづくり」セミナーの参加者を募集します

 あいち産業科学技術総合センターでは、知的財産権の保護・活用のあり方や、デザイン活用による「これからのものづくり」をテーマとしたセミナーを、中部経済産業局、名古屋市工業研究所との共催により開催します。
 3Dプリンタを始めとしたデジタル機器の普及や、全ての「モノ」をインターネットにつなぐ“Internet of Things(IoT)”の活用は、当地域のものづくりを大きく変える可能性を秘めています。こうした技術を駆使して、ものづくりの価値を高めるためには、知的財産権の保護・活用や、デジタル技術を活用した斬新なデザインを発信することが重要です。
 本セミナーでは、知的財産権の保護・活用のあり方や、製品・企業のコンセプトの的確な発信について、具体的な事例とともに最新の動向を御紹介します。
 参加費は無料です。多くの皆様の御来場をお待ちしています。

1 日時

 平成29年2月27日(月曜日)  午後1時30分から午後4時まで

2 会場

 名古屋市工業研究所 1階ホール
 住所:名古屋市熱田区六番三丁目4番41号
 電話:052-661-3161
 ※会場には公共交通機関を利用してお越しください。

3 内容

 講演(1) 午後1時40分~午後2時40分
      デジタルものづくり社会のビジネスモデルと知的財産権の役割
      講師:シティライツ法律事務所 代表(弁護士) 水野 祐 氏 

 講演(2) 午後2時50分~午後3時50分
      株式会社デンソーのデザイン活動
      講師:株式会社デンソー デザイン部長  名木山 景 氏  

4 主催

 愛知県、名古屋市、経済産業省中部経済産業局

5 参加費

 無料

6 定員

 150名(申込先着順)

7 申込方法

 関係分野の研究・製品開発に取り組む研究者・企業関係者の方を始め、どなたでも自由に参加できます。
 以下のいずれかの方法により、必要事項を記入の上、お申込みださい。
 (1) WEB サイト  https://mm-enquete.meti.go.jp/form/fm/chubu01/20170227sangi
 (2)  講演案内チラシの参加申込書に必要事項を記入し、電子メール又はFAXにてお申込みださい。
     電子メール  chb-sangi@meti.go.jp
     FAX      052-238-2320

   講演案内チラシ(参加申込書) [PDFファイル/576KB]

8 申込期限

 平成29年2月23日(木曜日)
 (定員に達し次第締め切ります。会場に余裕がある場合は、当日受付も可能です。)

9 問合せ先

 あいち産業科学技術総合センター  共同研究支援部 試作評価室
 担当  加藤(正)、加藤(奈)、岩月
 〒470-0356  豊田市八草町秋合1267-1
 電話:0561-76-8316    FAX:0561-76-8317

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)