ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > あいち産業科学技術総合センター > 技術講演会「金属3Dプリンタの新展開」の参加者を募集します-高性能金型の開発や造形体の微視組織の観察など、最新動向を紹介-

技術講演会「金属3Dプリンタの新展開」の参加者を募集します-高性能金型の開発や造形体の微視組織の観察など、最新動向を紹介-

 あいち産業科学技術総合センター本部の「産業デザイントライアルコア」※1では、この度、金属3Dプリンタ※2の活用に関する技術講演会を開催します。
 現在、金属3Dプリンタを用いた製品開発が進んでおり、当地域の製造業においても、その活用が重要な課題となっています。
 本講演会では、金属3Dプリンタによる高性能金型の開発や、造形体の細かな組織の観察など、最新の研究開発動向を紹介します。
 参加費は無料です。金属積層造形技術に御関心のある方を始め、多くの皆様の御来場をお待ちしております。

1 日時

 平成29年8月1日(火曜日) 午後1時30分から午後4時15分まで
                  (受付開始:午後1時)

2 会場

 あいち産業科学技術総合センター 1階 講習会室
 住所:豊田市八草町秋合1267-1
 (東部丘陵線リニモ「陶磁資料館南」駅 下車すぐ)
 ※会場へは公共交通機関を利用してお越しください。

3 内容

(1)講演1(午後1時35分~午後2時50分)
  「金属3Dプリンタによる金型製作の現状と課題」
  講師:金沢大学 理工研究域 機械工学系
      教授 古本 達明 氏

(2)講演2(午後3時~午後4時15分)
  「金属粉末積層造形に伴う微視組織形成の理解とその鉄鋼材料への応用」
  講師:名古屋大学大学院 工学研究科 物質プロセス工学専攻
      准教授 高田 尚記 氏

4 参加費

 無料

5 定員

 120名(申込先着順)
 ※関係分野の研究・製品開発に取り組む研究者・企業関係者の方を始め、どなたでも自由に参加できます。

6 申込方法  

 ・以下のいずれかの方法により、必要事項を記載の上、お申し込みください。
 (1)タイトルを「金属3Dプリンタ講演会」とした電子メールに、企業名、所在地(郵便番号・住所)、所属、氏名、電話番号、メールアドレス、見学会参加希望の有無を記載し、申込先に送信してください。
 (2)講演案内チラシの参加申込書に必要事項を記入し、郵便又はFAXで下記の申込先に送付してください。申込書は、あいち産業科学技術総合センターで配布するほか、以下からダウンロードできます。

参加申込書 [PDFファイル/519KB]

7 申込期限

平成29年7月28日(金曜日)(必着)
※定員に達し次第締め切ります。御了承ください。
※参加受付証は発行しません。お申込みの上、直接会場にお越しください。
  定員超過の場合は連絡させていただきます

8 申込先及び問合せ先

あいち産業科学技術総合センター
 共同研究支援部試作評価室(担当:加藤(正)、加藤(奈)、岩月、野田)
 〒470-0356  豊田市八草町秋合1267-1
 電話:0561-76-8316    FAX:0561-76-8317
 E-mail: AIC0000001@chinokyoten.pref.aichi.jp

【用語説明】
用語説明

※1 産業デザイントライアルコア

 平成25年度にあいち産業科学技術総合センター(本部)に設置された。産業デザインを意識したものづくり支援の総合窓口として、三次元造形装置等の機器を活用し、企業の提案力強化、迅速な試作・評価の支援を実施している。

※2 金属3Dプリンタ

 金属粉末からレーザーや電子ビームを使って三次元的な造形物を作る装置。従来の加工技術では困難であった複雑な機能性部品や金型製造への利用が期待されている。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)