ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 防災危機管理課 > 「防災・減災カレッジ(防災人材育成研修)」の受講者を募集します。

「防災・減災カレッジ(防災人材育成研修)」の受講者を募集します。

「防災・減災カレッジ(防災人材育成研修)」の受講者を募集します。


 災害被害の軽減に向けた県民運動を推進しているあいち防災協働社会推進協議会では、平成24年度から地域の産学官民が連携、協働して防災人材を育成する「防災・減災カレッジ(防災人材育成研修)」を実施しています。
 歴史地震まちあるきを行う防災・減災ツアーを企画するなど、災害に負けない愛知を一緒に作っていくために、多くの方々の参加を募集します。

1 開催時期

平成29年6月26日(月曜日)~平成30年1月27日(土曜日)

2 主催

あいち防災協働社会推進協議会

3 共催

愛知県、名古屋市、国立大学法人名古屋大学、愛知県商工会議所連合会、一般社団法人中部経済連合会、防災のための愛知県ボランティア連絡会、なごや災害ボランティア連絡会

4 協力

豊田市

5 会場

・名古屋大学(名古屋市千種区不老町)
・豊田市福祉センター(豊田市錦町1丁目1番地1)
・西三河総合庁舎(岡崎市明大寺本町1丁目4番地)

6 募集期間

平成29年5月15日(月曜日)~6月12日(月曜日)

7 応募資格

どなたでも応募できます。

8 応募方法

Web上の所定のページ(認定NPO法人レスキューストックヤード)から、又は募集パンフレットに記載のQRコードより入力画面に進んでお申込みいただくか、募集パンフレット裏面の受講申込書に記入の上、FAX(052-253-7552)でお申込み下さい。(先着順に受付)
※ なお、定員に達した場合は、募集期間内であってもお断りさせていただきますので、ご了承ください。

9 内容

講座内容

(1) 防災基礎研修(防災基礎研修のみ受講する場合、受講料1,000円)
一日で防災の基礎的な知識を習得することができます。
名古屋会場(名古屋大学で2回)と三河会場(豊田市福祉センターで1回、西三河総合庁舎で1回)で開催します。

(2) 各コース(受講料には防災基礎研修分を含む)
前期・後期の2回開催します。
ア 市民防災コース(受講料3,000円)
  災害と防災の知識を広く学びたい方が対象です。
イ 企業防災コース(受講料前期3,000円、後期7,000円)
  企業の防災を担う方が対象です。
ウ 防災行政コース(受講料3,000円)
  行政の防災に関する取組みを学びたい方が対象です。
エ 地域防災コース(受講料3,000円)
  地域防災の担い手を目指したい方が対象です。
オ 防災VCoコース(受講料3,000円)
  災害時にボランティアコーディネーターとして活動したい方が対象です。

(3) 選択講座
前期・後期の2回開催します。(メディア講座を除く。)
ア 啓発指導講座(受講料1,300円)
  防災の啓発手法を学びたい方が対象です。
イ メディア講座(受講料1,000円)
  災害情報のあり方を学びたい方が対象です。
ウ 救命救急講座(無料)
  救命救急の実践を学びたい方が対象です。

(4) 防災・減災ツアー(費用1,000円)
行政機関の防災・減災対策や、過去の地震に学ぶまちあるきをします。

10 協賛金の募集

防災・減災カレッジは、受講者からの受講料及び個人・企業からの協賛金により運営しており、広く県民・企業の皆様から研究実施のための協賛金を募集します。
金額 1口1万円から (1万円未満もお受けします。)

11 その他

募集パンフレット(受講申込書付)及び協賛金申込用紙は、あいち防災協働社会推進協議会のHPからダウンロードできます。