ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 防災危機管理課 > 平成29年度愛知県国民保護共同図上訓練を実施します

平成29年度愛知県国民保護共同図上訓練を実施します

平成29年度愛知県国民保護共同図上訓練を実施します

 

 愛知県では、テロ対処能力の向上、関係機関との連携強化を図るため、国、豊橋市と共同で、国民保護図上訓練を実施します。

 

1 実施日時

  平成30年1月12日(金曜日)午後1時30分から午後4時まで

2 実施場所

 愛知県庁(自治センター6階 災害対策本部室及び災害情報センター)

 豊橋市役所(西館4階 災害対策本部室ほか)

3 想定

 豊橋駅前の劇場で化学剤(サリン)散布事案が発生し、死傷者が多数発生する。その後、逃走した犯行グループが人質とともに教育施設に立てこもり、乗り捨てられた車両から爆発物が発見されたため、周辺住民等の避難が必要になる。さらに、豊橋駅付近の公園で爆破事案が発生する。

4 主な訓練項目

 (1)愛知県・豊橋市における対策本部の運営

 (2)被害情報等の収集・分析

 (3)現地調整所を活用した関係機関との連絡・調整

 (4)県境を越える住民避難に向けた関係機関との調整

5 参加機関等(82機関、約350人:協力機関含む

 内閣官房、消防庁、名古屋地方気象台、第四管区海上保安本部、陸上自衛隊第10師団、自衛隊愛知地方協力本部、愛知県、愛知県警察、豊橋市、豊橋市消防本部、豊橋市政記者会、静岡県、静岡県湖西市、日本赤十字社愛知県支部、名古屋掖済会病院、豊橋市民病院、愛知県内全市町村及び全消防本部(情報伝達訓練に参加)

[以下、協力機関]東海旅客鉄道株式会社、名古屋鉄道株式会社、豊橋鉄道株式会社、豊鉄バス株式会社、公益社団法人愛知県バス協会、公益財団法人豊橋文化振興財団

問合せ 

 愛知県 防災局 防災危機管理課
 危機管理・国民保護グループ

 担当:二村、伊藤

 ダイヤルイン:052-954-6143