ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 防災危機管理課 > 要配慮者利用施設防災講習会の参加者を募集します!

要配慮者利用施設防災講習会の参加者を募集します!

要配慮者利用施設防災講習会の参加者を募集します!

 平成28年4月の熊本地震では、要配慮者の避難先となる施設も被災し、要配慮者の受入が十分にできなかったことなど様々な課題が浮き彫りになりました。
 愛知県においても南海トラフ地震を始め近年では集中豪雨といった大規模な災害の発生が危惧されており、要配慮者利用施設※職員の防災に対する意識の向上や要配慮者利用施設のBCP(事業継続計画)策定の推進を図ることが必要です。
 今回の講習会では、熊本地震で被災した要配慮者利用施設長の体験談をお聞きいただくとともに、災害を具体的にイメージできるシミュレーションゲームを体験していただきます。是非、御参加ください。
※要配慮者利用施設:老人福祉施設、障害者支援施設、児童福祉施設等

1 開催概要

(1) 主催
   あいち・なごや強靱化共創センター
(2) 共催
   愛知県、名古屋市、名古屋大学
(3) 協力
   特定非営利活動法人高齢者住まいる研究会
(4) 日時(内容は各回共通)

 

日時

時間

第1回

平成29年12月19日(火曜日)

午後1時から午後5時まで

(開場:午後0時30分)

第2回

平成29年12月20日(水曜日)

第3回

平成30年 1月16日(火曜日)

第4回

平成30年 1月17日(水曜日)

第5回

平成30年 1月29日(月曜日)

第6回

平成30年 1月30日(火曜日)

  ※いずれかの回に御参加ください。

(5) 場所
   名古屋大学減災館1階 減災ホール(名古屋市千種区不老町 電話:052-747-6979)
   〔名古屋市営地下鉄名城線「名古屋大学」駅下車 徒歩5分〕
(6) 定員
   各回:50名(事前申込制・先着順) 
(7) 対象者
   県内の要配慮者利用施設職員、介護・障害者相談支援専門員、行政職員、社会福祉協議会職員等
(8) 参加料
  無料
(9) 内容 
 〇 講義:「あの時何が起きたのか?
        ~要配慮者利用施設の苦悩とこれから考えるべき課題と役割~」(仮)
    講師:社会福祉法人恵寿会 老人総合福祉施設 グリーンヒルみふね
    施設長 吉本 洋 氏
 〇 演習:災害想定ゲーム「KIZUKI」
    ※福祉施設等のBCP(事業継続計画)の策定支援を目的に災害時を具体的にイメージできるシミュレーションゲーム。
    講師:特定非営利活動法人高齢者住まいる研究会
    理事長 寺西 貞昭 氏 ほか

2 申込方法

 あいち・なごや強靱化共創センターのWebページの参加申込フォーム、Eメール、FAXのいずれかでお申し込みください。
 なお、参加決定通知は行いません。定員を超過した場合は、御参加いただけない方へ御連絡します
・参加申込フォーム(http://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/kyoso/seminar.html)
  ※パソコン環境によっては表示されない場合がありますので御了承ください。
・Eメール(kyoso@gensai.nagoya-u.ac.jp)
  以下のチラシ裏面の参加申込書と同じ内容をメール本文に御記入の上、お申し込みください。
・FAX(番号:052-789-2975)
  以下のチラシ裏面の参加申込書に必要事項を御記入の上、お申し込みください。
  なお、参加申込書は、あいち・なごや強靱化共創センターのWebページからもダウンロードできます(http://www.gensai.nagoya-u.ac.jp/kyoso/seminar.html)。

3 お問合せ先

あいち・なごや強靱化共創センター 石川、牧原
   〒464-8601 名古屋市千種区不老町 名古屋大学減災館 4階402号室
   電話 052-747-6979(平日:午前10時~正午、午後1時~午後4時)
   FAX 052-789-2975 Eメール kyoso@gensai.nagoya-u.ac.jp
 ※研修開催日等の場合は、電話対応ができない場合がありますので御了承ください。

(参考)あいち・なごや強靱化共創センター

 愛知県、名古屋市、名古屋大学が、産業界と共に、大規模災害発生時においても、愛知・名古屋を中核とした中部圏の社会・経済活動が維持されるための研究開発や事業を、産学官が戦略的に推進するため、平成29年6月に設立。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)