ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 文化芸術課 > 「あいちトリエンナーレ2016」企画発表会(愛知・東京・大阪)を開催 展開内容や参加アーティストなどを港千尋芸術監督が発表・解説します

「あいちトリエンナーレ2016」企画発表会(愛知・東京・大阪)を開催 展開内容や参加アーティストなどを港千尋芸術監督が発表・解説します



 

 3年に1度、愛知県で開催される国内最大級の現代アートの祭典「あいちトリエンナーレ2016」が、8月11日(木・祝)に開幕します。
 今回の「あいちトリエンナーレ2016」の展開内容や参加アーティストなどを発表する企画発表会を、3月30日(水)午後3時から愛知県芸術劇場小ホール(愛知県名古屋市東区)において開催します。さらに、4月8日(金)午後2時30分から国際文化会館別館2階講堂(東京都港区)、4月14日(木)午後2時30分から国立国際美術館地下1階講堂(大阪府大阪市北区)においても、同様の内容による企画発表会を開催します。
 この企画発表会では、港千尋芸術監督が展開内容やその特徴などを解説するほか、ゲストとして登壇する参加アーティストが抱負を語ります。
 また、企画発表会に先立ち、3月30日(水)午後2時から、あいちトリエンナーレ実行委員会運営会議(会長:大村秀章愛知県知事)を開催します。

 

1 あいちトリエンナーレ2016企画発表会(愛知会場)
 (1) 日 時
    平成28年3月30日(水)午後3時から午後4時まで
 (2) 会 場
    愛知県芸術劇場小ホール(愛知県名古屋市東区東桜一丁目13-2)
 (3) 出席者
    あいちトリエンナーレ2016芸術監督 港 千尋(みなと ちひろ)
    ※ゲストとして参加アーティスト2名程度の登壇を予定。
 (4) 発表内容
    ・分野ごとの展開内容
    ・主な特徴
    ・参加アーティスト など
    ※企画発表会終了後は、アーティストへの囲み取材が可能です。


2 あいちトリエンナーレ2016企画発表会(東京会場・大阪会場)
 (1) 日 時:[東京]平成28年4月8日(金)午後2時30分から午後3時30分まで
        [大阪]平成28年4月14日(木)午後2時30分から午後3時30分まで
 (2) 会 場:[東京]国際文化会館別館2階講堂(東京都港区六本木5-11-6)
        [大阪]国立国際美術館地下1階講堂(大阪府大阪市北区中之島4-2-55)
 (3)出席者と内容:愛知会場における企画発表会と同様

3 報道関係者の取材申込み・問合せについて
  別紙の【取材申込書】をメールまたはFAXにてご送付ください。
  ※愛知会場については3月23日(水)まで、東京会場については4月1日(金)まで、
    大阪会場については4月7日(木)までにご連絡いただきますようお願いします。

4 企画発表会(愛知会場)における傍聴について
   企画発表会(愛知会場)については、報道関係者以外の方も先着20名程度、傍聴が可能です。傍聴を希望される方は、当日、開会時間までに受付にお越しください(事前申込不要、開会30分前から受付開始)。

5 あいちトリエンナーレ実行委員会運営会議について
 (1) 会議名:あいちトリエンナーレ実行委員会運営会議
 (2) 日 時:平成28年3月30日(水)午後2時から午後2時40分まで
 (3) 会 場:愛知芸術文化センター12階アートスペースA
       (愛知県名古屋市東区東桜一丁目13-2)
 (4) 主な出席者:あいちトリエンナーレ実行委員会会長 愛知県知事 大村 秀章
          あいちトリエンナーレ2016芸術監督  港 千尋
 (5) 主な内容:平成28年度事業計画及び収支予算について
         あいちトリエンナーレ2016の進捗状況について
 (6) その他:運営会議は公開(報道関係者対象)で行います。
 
 【取材申込み先・問合せ先】
 あいちトリエンナーレ実行委員会事務局 事業第二グループ
  (愛知県県民生活部文化芸術課国際芸術祭推進室内)
 担 当:市川、川北、水野
 住 所:〒461-8525 名古屋市東区東桜一丁目13-2 愛知芸術文化センター6階
 電 話:052-971-6127 FAX:052-971-6115 URL:http://aichitriennale.jp
 E-Mail: geijutsusai@pref.aichi.lg.jp

 
「あいちトリエンナーレ2016」概要
2010年より3年ごとに開催される国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」。現代美術に加えて、ダンス・演劇・オペラなどの舞台芸術を同時展開します。また、まちなかでの作品展示やさまざまな普及教育プログラムがあることも大きな特色です。
テーマ:虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅
芸術監督:港 千尋 写真家・著述家|多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授(映像人類学)
会期:2016年8月11日(木・祝)~10月23日(日)[74日間]
会場:愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋・豊橋・岡崎市内のまちなか
主催:あいちトリエンナーレ実行委員会
公式Webサイト: http://aichitriennale.jp/
公式facebook:/AICHITRIENNALE 公式Twitter:@Aichi_Triennale #あいちトリエンナーレ