ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化芸術の振興 > 文化・芸術 > 平成29年度あいちトリエンナーレ地域展開事業~あいちアートプログラム~を実施します!

平成29年度あいちトリエンナーレ地域展開事業~あいちアートプログラム~を実施します!

平成29年度あいちトリエンナーレ地域展開事業~あいちアートプログラム~を実施します!

あいちトリエンナーレ2016の開催成果を県内各地に広め、県民の方々に文化芸術への関心を高めていただくとともに、あいちトリエンナーレ2019の開催気運の醸成を図ることを目的として、「あいちトリエンナーレ地域展開事業(愛称:あいちアートプログラム)」を実施します。
今年度は、現代美術作品の制作・展示や子どもたちへの文化芸術体験機会の提供などを一宮市との連携のもと、一宮市内で実施いたします。
また、若手芸術家を育成する事業を愛知芸術文化センターで、演奏ワークショップや親子で楽しむコンサートを蒲郡市民会館で実施します。

1 事業概要

(1)現代美術作品の制作・展示

 ア 現代美術展「織り目の在りか 現代美術 in 一宮」

 現代美術作家(愛知県出身の作家やあいちトリエンナーレ出展作家を含む11名程度)による作品を、一宮市内の文化施設やまちなか等に展示するとともに、出展作家によるワークショップ等を実施します。

   日  程:平成30年1月20日(土曜日)から2月12日(月・祝)まで

   場  所:オリナス一宮、墨会館(小信中島公民館・尾西生涯学習センター墨会館)、旧林家住宅(一宮市尾西歴史民俗資料館別館)、

         一宮市役所本庁舎、i-ビル(尾張一宮駅前ビル)

 イ おでかけ展示

 幅広い層に現代美術に触れていただくために、現代美術展出展作家の作品を、一宮市内の福祉施設や商業施設を活用して展示します。併せて、それぞれの施設において創作活動の場を提供します。

   日  程:現代美術展会期中に各施設で2日間開催(日程は調整中)

   場  所:一宮市萩の里特別養護老人ホーム、イオンモール木曽川

 

 

 ウ 学校派遣

 現代美術展出展作家を講師として学校へ派遣し、作家の作品に込める思いや制作方法を児童・生徒に伝え、自由な発想を育てます。

   日  程:平成29年9月から12月頃までの間に、各学校で1日程度開催(日程は調整中)

   場  所:一宮市立木曽川東小学校、一宮市立千秋東小学校、愛知県立一宮聾学校

 

(2)若手芸術家育成のための企画募集・展示 「アーツ・チャレンジ2018」

 若手芸術家を対象に美術作品を企画募集し、選考の上、活動の場を提供することにより、将来、あいちトリエンナーレを始め、全国や世界で活躍する芸術家をここ愛知から輩出することを目指します。

ア 募集期間

     平成29年6月12日(月曜日)から8月22日(火曜日)まで

イ 展示会

  日  程:平成30年2月14日(水曜日)から2月25日(日曜日)まで 

   場  所:愛知芸術文化センター(アートスペースX及びパブリックスペース)

 

(3)演奏ワークショップ、親子で楽しむコンサート

 子どもたちにオーケストラの演奏を身近に感じていただくため、名古屋フィルハーモニー交響楽団による小中学生を対象とした演奏指導(ワークショップ)や、親子で楽しめるコンサートを開催します。

ア ワークショップ

  日  程:平成30年1月8日(月・祝)

   場  所:蒲郡市民会館

イ コンサート

  日  程:平成30年1月14日(日曜日)

   場  所:蒲郡市民会館

2 問合せ先

  あいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会事務局
  〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号(愛知県県民生活部文化芸術課内)
  電話 052-954-6183(ダイヤルイン)
【あいちトリエンナーレ地域展開事業(愛称:あいちアートプログラム)に関する御案内】
各事業の内容・開催日時・場所などの詳細は、随時、あいちアートプログラムWebページ(http://aichi-art.com)で御案内します。
※各事業の詳細については、内容が決定次第、順次発表します。