ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光・文化・スポーツ > 文化芸術の振興 > 文化・芸術 > あいちトリエンナーレ地域展開事業~あいちアートプログラム~「織り目の在りか 現代美術 in 一宮」を開催します

あいちトリエンナーレ地域展開事業~あいちアートプログラム~「織り目の在りか 現代美術 in 一宮」を開催します

あいちトリエンナーレ地域展開事業~あいちアートプログラム~「織り目の在りか 現代美術 in 一宮」を開催します

 県民の方々に文化芸術への関心を高めていただくとともに、「あいちトリエンナーレ2019」の開催気運の醸成を図ることを目的として、来年1月20日(土曜日)から2月12日(月曜日・振休)まで、「織り目の在りか 現代美術in一宮」と題した現代美術展及びアーティストによるトークなどの関連プログラムを一宮市内の5会場で開催します。
 また、会期中に、一宮市萩の里特別養護老人ホームとイオンモール木曽川において、現代美術展出展作家による「おでかけ展示」も実施します。
 観覧、関連プログラムのいずれも無料ですので、この機会に現代美術をお気軽にお楽しみください。

1 事業内容

(1)現代美術展

名 称:「織り目の在りか 現代美術 in 一宮」

     Walking in Textiles-Contemporary Art in Ichinomiya

会 期:平成30年1月20日(土曜日)から2月12日(月曜日・振休)まで

会場及び出展作家:下表のとおり

会  場

出展作家

オリナス一宮

(一宮市本町2丁目4番34号)

城戸 保 Tamotsu KIDO

姫田真武 Manabu HIMEDA(あいちトリエンナーレ2013出展作家)

松本崇宏 Takahiro MATSUMOTO

百瀬 文  Aya MOMOSE

墨会館

(一宮市小信中島字南九反11番地1)

三上俊希 Toshiki MIKAMI

旧林家住宅

(一宮市起字下町211番地)

小川 育 Iku OGAWA(あいちトリエンナーレ2016出展作家)

杉山卓朗 Takuro SUGIYAMA

宮田明日鹿 Asuka MIYATA

一宮市役所本庁舎

(一宮市本町2丁目5番6号)

川田知志 Satoshi KAWATA

河村陽介 Yosuke KAWAMURA(あいちトリエンナーレ2016出展作家)

i-ビル

(一宮市栄3丁目1番2号)

三上俊希 Toshiki MIKAMI

開場時間:午前10時から午後5時まで

休館日:毎週月曜日(2月12日(月曜日・振休)は開館)

観覧料:無料

 

<現代美術展関連プログラム>  ※いずれも参加無料

日時

内容

1月20日(土曜日) 10時00分~

アーティストトーク

 参加アーティストが自作について語ります。

      10時00分:オリナス一宮・一宮市役所本庁舎

      13時30分:旧林家住宅

      15時00分:墨会館

1月21日(日曜日) 10時00分~16時30分

創作活動プログラム「“織り目のみりょくヒント集”をつくろう」 

 展覧会を楽しむヒントを集めたセルフガイドをつくります。

できたセルフガイドは会期中会場で配布します。
 

 講師:フジマツ(アートプログラムユニット)

 定員:15名(抽選)要事前申込(※) 

 会場間は徒歩とバスで移動します。集合場所等プログラムの詳細は参加者に別途御連絡します。

1月21日(日曜日) 13時00分~

1月24日(水曜日) 10時00分~

 2月7日(水曜日)  10時00分~

キュレータートーク

 キュレーター(学芸員)が展覧会の見どころや裏側について話します。

※キュレーター:展覧会の企画担当者

 ○1月21日(日曜日) 

      13時00分:旧林家住宅~墨会館

      15時00分:オリナス一宮

 ○1月24日(水曜日)・2月7日(水曜日)

                10時00分:旧林家住宅

                13時30分:墨会館

                 15時30分:オリナス一宮

1月27日(土曜日) 13時00分~16時00分

アーティストワークショップ(1)

 河村陽介「“つくもがみ”をさがすツアー」

一宮のまちのなかを歩きながら、様々な古いモノを見つけ出し、そこに宿る“つくもがみ”を考えます。

会場:宮前三八市広場(真清田神社門前)

定員:10名(抽選)要事前申込(※)

1月28日(日曜日)

11時00分~12時00分

13時00分~15時00分

アーティストワークショップ(2)

 宮田明日鹿「ボーダープロジェクト」

尾州の工場から提供されたさまざまな残糸を用いて、家庭用編み機で参加者の年齢分の段数を編んでいきます。

会場:旧林家住宅

随時受付。混雑時はお待ちいただく場合があります。

2月10日(土曜日) 13時00分~16時00分

フィールドワーク

「街道とのこぎり屋根のある風景を巡るまち歩きツアー」

旧街道の歴史ある史跡やのこぎり屋根の風景と現代アートが織り成す、一宮の新たな魅力を発見します。

ナビゲーター:平松久典(平松毛織株式会社)ほか

集合:オリナス一宮(バス移動あり)

定員:15名(抽選)要事前申込(※)

2月11日(日曜日) 14時00分~16時00分

トークイベント

 「尾州の毛織物が広げるデザイン・ファッション・アートの可能性」 

 この地域の毛織物産業の歴史と現状、尾州ブランドの発信の取組を紹介しながら、デザインやファッション、アートへの展開を考えます。

講師

 野田隆弘(公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター人材育成事業コーディネーター)

 稀温(KION STUDIO代表、コーディネーター)

会場:一宮市役所本庁舎11階会議室

定員:50名(当日先着)

2月12日(月曜日・振休) 11時00分~15時00分

ワークショップ

 「エコからアートdeハンドウィービング」 

残糸を活用し、簡単なキットを用いて手織体験をします。

講師:遠藤真央(公益財団法人一宮地場産業ファッションデザインセンター)

会場:旧林家住宅

随時受付。混雑時はお待ちいただく場合があります。

(2)おでかけ展示

おでかけ展示は、現代美術展出展作家の中から選ばれた3名の作家による展覧会です。本展とは異なる作品を展示します。

出展作家:姫田真武、三上俊希、宮田明日鹿

日   時

会   場

1月31日(水曜日) 10時00分~17時00分

2月 1日(木曜日) 10時00分~17時00分

一宮市萩の里特別養護老人ホーム

(一宮市萩原町東宮重字蓮原36-1)※直接会場へお越しください。

2月3日(土曜日) 10時00分~20時00分

2月4日(日曜日) 10時00分~17時00分

イオンモール木曽川

(一宮市木曽川町黒田字南八ツケ池25-1)

観覧料:無料

<おでかけ展示関連プログラム>   ※いずれも参加無料

日  時

会  場

内  容

1月31日(水曜日) 11時30分~12時30分

2月 1日(木曜日) 11時30分~12時30分

一宮市萩の里特別養護老人ホーム

創作活動プログラム「おでかけ記念撮影会」

おしゃれな帽子やスカーフなどでおめかしをして、作品をみた記念に写真を撮ります。

講師:フジマツ(アートプログラムユニット)

定員:各日10名(抽選)要事前申込(※)

2月3日(土曜日) 13時30分~16時00分

イオンモール木曽川

創作活動プログラム「きもちのおと」

作品と出会ったときの印象を「音」にしてみんなで聞いて楽しみます。

講師:フジマツ(アートプログラムユニット)

随時受付。混雑時はお待ちいただく場合があります。

(※)事前申込が必要なプログラム等への申込方法

あいちアートプログラムWebサイト(http://aichi-art.com)の申込フォームから申し込みいただくか、はがきに(1)希望するプログラム名と開催日(2)参加者の氏名(ふりがな)(3)年齢(4)郵便番号(5)住所(6)電話番号を記入して、あいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会事務局へ郵送してください(12月19日(火曜日)必着)。

2 主催等

  あいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会、一宮市、一宮市教育委員会

3 問合せ先

 ○あいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会事務局
   〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号
   愛知県県民生活部文化芸術課内
   電話 052-954-6183(ダイヤルイン)
   あいちアートプログラムWebサイト:http://aichi-art.com
 ○一宮市教育委員会生涯学習課
   〒491-8501 一宮市本町2丁目5番6号
   電話 0586-85-7075(ダイヤルイン)
【あいちトリエンナーレ地域展開事業(愛称:あいちアートプログラム)に関する御案内】
  現代美術展のほか、今年度、次の事業を実施します。
  ○若手芸術家育成のための企画募集・展示「アーツ・チャレンジ2018」
  ○演奏ワークショップ、親子で楽しむコンサート

  各事業の内容・開催日時・場所などの詳細は、随時、あいちアートプログラムWebページ(http://aichi-art.com)で御案内します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)