ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域政策課 > 三河の山里起業実践者を募集します

三河の山里起業実践者を募集します

三河の山里起業実践者を募集します

 愛知県では、過疎化・高齢化が進む三河山間地域での農林水産業の振興や6次産業化、観光振興などの起業等を支援することで移住・定住を促進するため、新たに起業に挑戦する人「三河の山里起業実践者」を募集します。
 優れたビジネスプランを持ち、本気で起業を考える人を地元市町村、関係団体などと連携して支援します。募集対象者などは、以下のとおりです。
 なお、選定基準などの詳細は、三河の山里起業実践者募集のWebページ(http://www.mikawayamazato.jp/kigyou)を御覧ください。

1 募集対象者の例

○農林水産業の6次産業化を見据えた第一次産業での起業を目指す人
○飲食業、観光サービス、雑貨の製造販売などでの起業を目指す人
○クリエイティブ、IT関連、建築分野での起業を目指す人                                                                             
※その他、上記以外の分野で起業を目指す人も募集します。

 

2 募集期間

平成30年4月16日(月曜日)から平成30年5月11日(金曜日)午後5時まで

3 募集人数

10人

4 応募方法

 募集期間内に応募書類(エントリーシート、事業計画書など)を三河の山里サポートデスクのメールアドレス(info@spdesk.mikawayamazato.jp)宛てに電子メールにより提出してください。
 なお、応募書類は、三河の山里起業実践者募集のホームページからダウンロードすることができます。(http://www.mikawayamazato.jp/kigyou)
※平成30年度の応募書類は、平成30年4月16日(月曜日)からダウンロードできます。

5 支援期間

平成30年6月から平成31年3月までの10か月間

6 支援内容

 新城市湯谷地区に設置する「三河の山里サポートデスク」(三河山間地域での起業・移住・定住等の支援を行う拠点)の運営スタッフとして期間中雇用します。
 サポートデスク業務に従事しながら三河山間地域での関係者との交流・関係づくりや、専門家によるセミナーやワークショップなど、起業に向けて実践的にサポートします。

7 問い合わせ先

やま・ひと・しごと広域連携推進事業事務局
 〒460-0007
   名古屋市中区新栄一丁目2番8号 CBCアネックスビル3階
   株式会社CBCクリエイション営業戦略センター内

   メールアドレス info@spdesk.mikawayamazato.jp
   電話 052-251-1181
   FAX 052-252-0070


※三河山間地域
 岡崎市(額田地区)、豊田市(旭、足助、稲武、小原、下山、藤岡の各地区)、新城市、設楽町、東栄町、豊根村の地域です。


 

8 記者発表資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)