ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 交通安全 > 交差点事故防止出張講座の派遣先を募集します!

交差点事故防止出張講座の派遣先を募集します!

平成22年8月19日(木曜日)発表

交差点事故防止出張講座の派遣先を募集します!

 本県の交通死亡事故の特徴として、交差点での事故の発生割合が全国平均と比べて非常に高く、その中でも歩行者横断中の事故が特に多いことから、本県では初めて、交差点事故の危険性等の周知を図るとともに道路の横断を疑似体験できる「歩行環境シミュレータ」を活用し、交差点等の安全な横断方法を啓発することを目的とした参加体験型の出張講座を下記のとおり実施します。

1 出張講座の内容

 県職員が会場まで出張し、愛知県内の交差点事故の特徴に関する簡単な講義のほか、「歩行環境シミュレータ」を使った交差点横断の疑似体験を通して、安全な道路の横断方法について学んでいただく、参加体験型の講座です。

※「歩行環境シミュレータ」は、最新のコンピュータグラフィックス技術により、朝夕など車の行き交う複雑な交通環境を3面のスクリーンを使用してリアルな横断体験ができ、その場で体験した結果をプレイバック映像等で確認できるものです。

2 派遣対象

 市町村や学校、老人クラブ、子ども会等が主催する交通安全教室や交通安全啓発イベント及び企業・団体の交通安全研修等。

3 派遣日時

 原則として、平日の10時から16時とし、時間は概ね2時間程度です。

4 参加人数

 1回の講座の参加人数は、15人から30人程度を目安とします。

5 会場

 講座を催す会場については、申込者側に用意をしていただきます。

 また、費用の負担については、出張講座自体は無料ですが、会場の使用料等は申込者側の負担となります。

 ※ 会場はシミュレータのサイズ(縦2.5m×横3.5m×高さ2m)及び参加者の座席等のスペースが必要です。

 ※ コンセント(電源)が2か所(別々)必要です。

 ※ 室内は、ブラインド、カーテン等で暗くできることが望ましいです。

6 申込方法及び提出先

 原則として、講座開催希望日の1か月前までに派遣申込書により、愛知県県民生活部地域安全課へ郵送、ファクシミリまたは電子メールにより提出してください。

(派遣申込書は、愛知県県民生活部地域安全課のWebページからダウンロードしていただけます。)

 http://www.pref.aichi.jp/chiiki-anzen/koutu/simyureta/haken.html

 

【問合せ先】

 〒460-8501(県庁個別郵便番号:所在地記載不要)

 愛知県県民生活部地域安全課交通安全グループ

 TEL:052-954-6177(ダイヤルイン)

 FAX:052-954-6910

 E-mail:chiikianzen@pref.aichi.lg.jp

添付資料

問合せ

愛知県県民生活部地域安全課
交通安全グループ
担当:名仁澤、中野
ダイヤルイン:052-954-6177
内線:2492、2427
E-mail: chiikianzen@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)