ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域安全課 > 平成26年度 防犯ボランティア養成アカデミーの開催について

平成26年度 防犯ボランティア養成アカデミーの開催について

平成26年度 防犯ボランティア養成アカデミーの開催について

 愛知県では、平成19年度から防犯ボランティア活動の一層の活性化を図るとともに、その活動をより安全で効果的なものとするため「防犯ボランティア養成アカデミー」を実施しており、26年度も19市町10会場で開催しました。

 この講座は、現在の活動をさらに充実強化させたいとお考えの方に、専門的な知識を習得していただき、今後、団体の中心的な存在として活動できる人材を養成することを目的として実施する講座です。

講座内容
 ABCDE
 住宅侵入盗
対策講座
地域安全を
考える防犯講座
防犯コミュニティ
づくり
お悩み解消講座地域のちから
時間3 時 間 程 度
定員50 名 以 上
講師日本防犯住宅
協会
会長 柴山明輝
又は
愛知県
セルフガード協会 
仁科満紀子
セルフディフェンスコミュニケーション開発
代表 青嶋宮央
愛知大学
地域政策学部
教授 鈴木 誠
(コミュニティ
政策学会理事)

NHKプラネット
中部支社
制作事業部部長
黒川 敬

うさぎママの
パトロール教室
主宰
安全インストラクター/ワークショップデザイナー
武田信彦
内容泥棒に狙われやすい住まいの防犯対策の方法や、パトロール時のポイントについての講話とガラス割り実演

効果的な防犯パトロールのポイント、身近な詐欺犯罪事情、高齢者・女性・子供でもできる簡単な護身術など

防犯ボランティア組織の立ち上げ方法、同組織、防犯NPOと町内会・自治会との連携方法や連携事業の紹介などを講師自身の経験により講義。ワークショップを行う。「ご近所の底力」のVTRを活用して、Q&A形式で妙案を見つけ出す。平成23年度はNHK番組「欽ちゃんのがんばる!日本大作戦」で「空き巣被害ワースト・愛知県」に関わる。地域活動や防犯パトロールを元気に-意義や効果の確認から、継続するコツ、次への展開など、経験と実践の立場からヒントを紹介。

※ すべての講座に、安全なまちづくり活動推進員による、最近の犯罪情勢等の説明があります。

 

平成26年度開催一覧
市町村名開催日曜日時間会場講座内容
東海市・大府市8/213:30東海市商工センターC
安城市・知立市8/2413:30安城市池浦公民館A
日進市・長久手市9/2013:30長久手市福祉の家E
愛西市・あま市9/2613:30愛西市文化会館A
刈谷市・みよし市11/113:30みよし市役所B
稲沢市11/1313:30稲沢市勤労福祉会館A
弥富市・蟹江町11/1914:00蟹江町中央公民館分館A
豊橋市・豊川市11/3013:30豊橋市役所E
大口町・扶桑町1/2113:30扶桑町中央公民館D
半田市・武豊町2/1513:30 アイプラザ半田B

問合せ

愛知県 県民生活部 地域安全課

E-mail: chiikianzen@pref.aichi.lg.jp