ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 交通安全 > 自転車通学安全モデル校で「自転車安全利用出張講座」を実施しました

自転車通学安全モデル校で「自転車安全利用出張講座」を実施しました

自転車通学安全モデル校で「自転車安全利用出張講座」を実施しました

 愛知県と江南警察署は、5月の「自転車・二輪車安全利用月間」に合わせて、江南自動車学校の協力のもと、平成26年5月20日に、自転車通学安全モデル校・自転車安全安心モデル校である岩倉市立岩倉中学校において、「自転車安全利用出張講座」を実施しました。
 この講座は、自転車の走行を疑似体験できる「自転車シミュレータ」を活用した参加体験型の出張講座で、当日は1年生258人が参加し、自転車の正しいルールと安全な通行方法を学んでいただきました。

1 日時
  
平成26年5月20日(火曜日)午後1時55分から午後2時45分まで
2 場所
  
岩倉市立岩倉中学校 体育館
   岩倉市西市町竹之宮24番地
3 参加者
  
1年生 258人
4 主催
  
愛知県、江南警察署
5 協力
  
江南自動車学校
江南警察署交通課長あいさつの写真

江南警察署交通課長あいさつ

自転車シミュレータの写真

自転車シミュレータ

自転車シミュレータの写真

自転車シミュレータ

スクリーンの写真

モニター画面をスクリーンに映しての解説

自転車シミュレータの写真

自転車シミュレータ

自転車通学安全モデル校について

 公益財団法人日本交通管理技術協会が、通学時の自転車の安全利用や事故防止のため顕著な活動を行っている学校を「自転車通学安全モデル校」として平成25年度に全国で8校指定しており、愛知県では岩倉中学校が唯一指定されています。(指定期間3年間)

自転車安全安心モデル校について

 県内の各警察署が、自転車の安全利用など他の模範として期待できる学校を「自転車安全安心モデル校」として指定しており、江南警察署管内では、平成26年度は岩倉中学校を始め3校が指定されています。(指定期間1年間)

「自転車安全利用出張講座」の派遣先を募集しています!

 愛知県では、自転車の正しい交通ルールを学んでいただくため、自転車による走行を疑似体験できる自転車シミュレータを活用した参加体験型の「自転車安全利用出張講座」の派遣先を募集しています。
 会場は申込者側で用意していただきますが、県職員の派遣費用は無料です。
 詳しくは、こちらのページを御覧ください。

自転車シミュレータの写真

自転車シミュレータ

問合せ

愛知県 県民生活部 地域安全課 交通安全グループ
電話:052-954-6177(ダイヤルイン)
E-mail:chiikianzen@pref.aichi.lg.jp