ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 交通安全 > 地域連携交通安全モデル事業の実施について

地域連携交通安全モデル事業の実施について

地域連携交通安全モデル事業 実施結果報告会を開催しました

 愛知県では、交通事故の更なる減少をめざし、平成27年度に、地域連携交通安全モデル事業を実施しました。
 これは、「ドライバーの運転マナー向上」や「高齢者や子ども等の事故防止」を目的に、市町村と地元企業・団体など地域の関係者が連携してそれぞれの地域の特性に応じた効果的な交通安全に関する活動を、県の委託によりモデル事業として実施していただいたものです。
 モデル事業の実施結果について実施企業・団体から発表していただき、県内各地域での取組の参考としていただくため、市町村及び地元企業・団体等を対象に「実施結果報告会」を開催しました。

地域連携交通安全モデル事業 実施結果報告会

会場の様子 ◆ 日 時   平成28年3月18日(金曜日) 13時から17時まで
 ◆ 場 所   アイリス愛知 2階 コスモス
           (名古屋市中区丸の内二丁目5-10)
 ◆ 参加人数  122名

  会場参加者の様子

 報告会では、実施企業・団体の代表者による取組の発表が行われたほか、高崎経済大学名誉教授の岸田孝弥先生から発表内容に対する講評をいただきました。

企業・団体の代表者による発表   発表
発表の様子

 

講評1   講評の様子2
講評の様子

地域連携交通安全モデル事業の実施結果について

地域連携交通安全モデル事業の実施内容及び結果については、以下のとおりです。
地域連携交通安全モデル事業 実施内容
事業区分 団体の所在地実施団体の名称事  業  名
ドライバーの運転マナー向上1名古屋市(中区)三井住友海上MSP隊ドライバーの運転マナー向上大作戦
2豊橋市下地校区自治会思いは1つ 「年内交通死亡事故ゼロ」
3岡崎市株式会社エフエム岡崎岡崎市 ハートのスリーS大作戦
4一宮市尾西信用金庫ドライバー意識向上、地域の絆で事故ゼロ計画
5武豊町武豊町交通安全推進協議会武豊町飲酒運転ゼロ化計画
高齢者・子ども等の事故防止1名古屋市(西区)日本郵便株式会社名古屋中央郵便局名古屋中央郵便局と地元学区が連携した交通安全大作戦
2名古屋市(中村区)柳学区区政連絡協議会みんなで築こう!交通事故のない安心で安全な柳学区!
3岡崎市フタバ産業株式会社自転車利用者のマナー向上と高齢者の事故防止への取組み
4豊川市オーエスジー株式会社豊川連区の高齢者・子供を交通事故から守るでのん
5津島市ホワイトビーチ「ホワイトビーチ」(白浜地区)交通安全向上運動
6稲沢市稲沢市老人クラブ連合会稲沢市老人クラブ連合会総ぐるみ自転車安全利用の促進
7新城市新城市千郷地区交通安全推進協会千郷学区交通弱者交通事故撲滅作戦
8尾張旭市交通教育NPO 尾張旭・セーフティー・サイクリスツ・ネットワークOSCNじてんしゃスクール放送局
【実施結果報告書】

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)