ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > 安心・安全 > 交通安全 > 緊急市町村交通安全担当課長会議及び警察署交通課長会議を開催しました

緊急市町村交通安全担当課長会議及び警察署交通課長会議を開催しました

緊急市町村交通安全担当課長及び警察署交通課長会議を開催しました

  本年の交通事故死者数が6月末現在で92人であり、前年同期と比較して8人増加していることに加え、5月26日以降全国ワースト1位が続いているなど、愛知県内の交通事故情勢が極めて厳しい状況であることから、愛知県、愛知県警察及び市町村が、交通事故抑止に向けて、より一層連携した取組を推進するため、今回初めて、愛知県と愛知県警察が主催となり、緊急市町村交通安全担当課長及び警察署交通課長会議を下記のとおり開催しました。

  会議では、県(県民生活部)、愛知県警察(交通総務課)、市町村を代表して豊橋市から、それぞれの取組について説明があり、今後、これらの機関がこれまで以上に連携して取組を行っていくこと、更には、各種団体、企業、地域住民が一体となって交通安全啓発活動を推進していくことを確認しました。

1 開催日時

 平成29年7月21日(金曜日)午後1時30分から午後2時20分まで

2 開催場所

 愛知県庁本庁舎地下1階 第7会議室
    名古屋市中区三の丸三丁目1番2号  

3 出席者

(1)愛知県
   県民生活部地域安全監
   県民生活部地域安全課長
(2)愛知県警察本部
   交通部長
   交通部参事官兼交通総務課長
(3)愛知県警察各警察署
   交通課長(地域交通課長含む)  45名
(4)市町村
   交通安全担当課長等   54名

4 議題

 交通事故抑止に向けた取組
(1)愛知県警察の取組について
(2)愛知県(県民生活部)の取組について
(3)市町村(豊橋市)の取組について

 緊急交通事故抑止会議

 県地域安全課挨拶 県警交通部長挨拶
      県県民生活部地域安全監挨拶                県警察本部交通部長挨拶

 県警交通総務課長説明  県地域安全課長説明  豊橋市説明
    県警察本部交通総務課長説明      県県民生活部地域安全課長説明    豊橋市市民協創部安全生活課主幹説明