ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地域福祉課 > 「介護の日」・「福祉人材確保重点実施期間」について

「介護の日」・「福祉人材確保重点実施期間」について

 高齢化等により介護が必要な方々が増加している一方、介護にまつわる問題は多様化しています。こうした中、多くの方々に介護を身近なものとしてとらえていただくとともに、それぞれの立場で介護を考え、関わっていただくことが必要となっています。
 介護についての理解と認識を深め、介護サービス利用者及びその家族、介護従事者等を支援するとともに、これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、厚生労働省では、「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、毎年11月11日を「介護の日」と定め、介護に関する啓発を重点的に実施しています。
 また、今後、高齢化がさらに進行することが予測される中で、福祉介護サービス分野は、最も人材確保に真剣に取り組んでいかなければならない分野であることから、「介護の日」の前後2週間(11月4日から11月17日まで)を「福祉人材確保重点実施期間」と定め、関係機関と連携して各種の取組を行うこととしています。

介護の日フェア2017について

 愛知県では、介護に対する理解と認識を深めていただくため、「介護の日」の平成29年11月11日(土曜日)にウインクあいちにおいて「介護の日フェア2017」を開催します。

1 開催日時
 平成29年11月11日(土曜日) 午後0時30分から午後4時まで

2 場所
 愛知県産業労働センター ウインクあいち 7階展示場
 (名古屋市中村区名駅4丁目4-38)

3 主な内容
 元プロ野球選手山本昌氏による講演、日本舞踊家西川右近氏による介護予防エクササイズ、関係団体によるブース展示など

4 その他
 (1) 入場は無料です。
 (2) 予約は不要で、随時入場可能です。
 (3) 当日会場へは公共交通機関をご利用ください。

「介護の日フェア2017」チラシ [PDFファイル/4.57MB]

愛知県内の市町村・関係団体の「福祉人材確保重点実施期間」における取組について

愛知県内の市町村・関係団体の取組の一覧は下記データにてご確認できます。
愛知労働局では11月11日の「介護の日」の前後の期間を「介護就職デイ」として、県内のハローワークで介護分野の就職説明会・セミナーを集中開催します。
詳しくは下記のリンク先を御参照ください(愛知労働局の特設ページに移動します)。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)