ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 男女共同参画推進課 > 議事概要:平成20年度第1回(第10回)審議会(平成20年7月30日開催)

議事概要:平成20年度第1回(第10回)審議会(平成20年7月30日開催)

第10回愛知県男女共同参画審議会

日時

平成20年7月30日(水)午後2時から午後3時30分まで

場所

愛知県東大手庁舎4階 409会議室

出席者数

委員17人

(愛敬委員、伊藤委員、江本委員、小塩委員、壁谷委員、後藤委員、佐藤委員、西尾委員、広瀬委員、廣瀬委員、増田委員、三宅委員、森田委員、八木委員、山中委員、米倉委員、若松委員)

事務局4人

傍聴者数

0人

審議の概要

○会長、副会長選出

・委員の互選により、会長は後藤委員に決定した。また、副会長は会長の指名により愛敬委員に決定した。

○議題

(1) 新プラン策定に向けての今後のスケジュールについて

・ 「あいち男女共同参画プラン21」は平成22年度を目標としているため、国の基本計画の内容を勘案して、平成22年度までに新プランを策定する必要があり、今後のスケジュールについて審議した。

・ 平成20年度は新プラン策定の基礎資料とするため、県民意識調査を実施し、平成21年度は新プランの基本方向について審議会に諮問を行い、これまでの取組の評価と課題を検討、審議した上で、平成22年度に審議会から答申を受け、新プランを策定することで了承された。

・ 県民意識調査の実施にあたり、意識調査結果を分析・検討するための部会を設置することとした。部会委員は会長の指名により、愛敬委員、佐藤委員、増田委員、森田委員、若松委員の5名に決定した。

(2) 「男女共同参画意識に関する調査」の実施について

・今年度実施する県民意識調査の内容について審議した。

・意識調査は男女各2,000人を対象に9月に実施することとし、「男女の平等について」、「女性の社会進出について」、「結婚、家庭・地域生活に関する意識について」、「ドメスティック・バイオレンス(DV)などについて」、「男女共同参画社会について」の単元で合わせて18項目について調査することとした。

・調査票については、調査対象者が安心できるよう抽出方法を明記したほうがよいという意見のほか、質問文の表現の変更、選択肢の追加・削除や順番の変更など、各委員から出された意見を踏まえ、修正することとした。また、調査対象者が視覚障害者だった場合の対応方法について質問があったが、該当者から問い合わせがあった場合に個別に対応することとした。

(3)平成20年度の主要事業について

・平成20年度の主要事業について、今年度は、新たに「政策・方針決定過程への女性の参画」を事業者等に働きかけるための啓発冊子を作成するほか、昨年度に引き続き「男女共同参画月間推進事業」などを実施することを事務局から報告した。

会議資料

  • 新プラン策定に向けての今後のスケジュールについて(案)
  • 「男女共同参画意識に関する調査」の実施について(案)
  • 「男女共同参画意識に関する調査」調査票(案)
  • 平成20年度の主要事業について
  • 「あいち男女共同参画プラン21(改定版)」概要版
  • 「あいち男女共同参画プラン21(改定版)」
  • 「女性のチャレンジ相談」チラシ
  • 「はがき1枚からの男女共同参画」募集チラシ
  • 愛知県男女共同参画審議会規則
  • 愛知県男女共同参画審議会運営要綱
  • 愛知県男女共同参画審議会の傍聴に関する要領

問合せ

愛知県 県民生活部 男女共同参画推進課

E-mail: danjo@pref.aichi.lg.jp